日記: 8月16日(2018年)

 ついにモンスターハンター・ワールド(MHW)のPC(Steam)版がでたー!

 ・・・が引退しました。

 理由は、簡単に言えば「昔から持っていたパッドが使えなかったから」だ。

 このパッドは、かつてモンスターハンター・フロンティア(MHF)が発売されたときに買ったものだ。PCショップでマウスコーナーの隅にぶら下がってるような、サンワサプライの安物。調べてみるとMHFのリリースは2007年ということだから、もう10年ものの骨とう品ということになる。だから、まぁ、MHWで使えないとしても、やむを得ないところもあるかもしれない。

 ただなぁ。このパッド、Windowsではしっかり認識するし、ほかのゲームでは使えるし、なんならSteamのBig Pictureでも問題なく使える。なのにMHWの中でだけ使えない。だから、主原因はパッドの入力の規格が古いせいだろうなぁ、とは思いつつも、MHWの許容範囲も狭いなぁ、と恨みがましく思ったりもするのだった。

 一応、Steamの返金期限である2時間ぎりぎりまで、各種設定項目のいじりを試行錯誤しはしたので、その辺を記録的に列記しておく。

  • コントローラーのドライバ確認
  • Windows上の設定あれこれ
  • Steamそのものの設定あれこれ
  • Steamのライブラリのゲームごとの設定あれこれ
  • x360ceの試用

 列記といってもこのくらいか。よくわからない設定項目が多く、それをオンにしたり、オフにしたり、の組み合わせが何パターンもあったので、それを試すのに多くの時間を消費することになった。

 Twitterなどでは、XboxやPS4のコントローラーでの動作報告は多いものの、我が「一般のゲームパッド」枠の報告は見つけられなかった(そもそも種別が明言されていないツィートが多い)。

 ウェブで調べても、家庭用ゲーム機の盛んなお国柄のせいか、日本語でSteamにおける「一般のゲームパッド」に関する情報は少ない。どこかにはあるのかもしれないけど、「PS4のコントローラーをSteamで使う」というような記事が多すぎて、情報の海に埋もれてしまっている。なんだ? みんなそんなにPS4持ってるのか?

 ってことで、すっぱりさっぱりあきらめることにした。

 元々そんなに熱意をもってプレイしたかったわけではなかったから、あまり食い下がらなかった、ということも大きい。例えばこれが、友人4人で一緒に攻略する約束をしていた、とかだったらもう少し頑張ったことだろう。というか、速やかに使えるパッドをAmazonでポチったに違いない。

 でも、そうはならなかった。おかげで、お盆の連休初日にMHWを購入することで連休がMHW一色に染まってしまう、という暗い事態は免れた。さりとて、別にかわりにやりたいこともなかったので、「MHWできなくてよかったぜ、ばーか! ばーか!」などと負け惜しみも言えない。

 結局、蛇足気味になっているファンタジーライフオンラインのレベル上げをしたり、先月新しく導入された永久死モードでGRWを遊びなおしてみたりしつつ、だらだらと休養をとったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。