日記: 8月19日(2019年)

 先日の「庭で七輪バーベキュー」を行うにあたって、メインの焼き物となる冷凍焼き鳥は、業務スーパーで購入してきた。

 これまであまり業務スーパーなるものを利用したことはなかったんだけど、調べてみると、業務スーパーというものは、かなり独自の商品展開をしているらしく、ひとつの文化といってもよいもの形成しているようだった。業務スーパーの商品紹介に特化した情報サイト、レビューサイトなども豊富にあり、少なくない数のファンを抱えているようだ。

 誤解を恐れず言ってしまえば、コストコやカルディをさらに俗っぽくした感じ、という印象だろうか。

 正直私はその名称から、ひたすら大容量の食品が売られている、まさに「業務用のスーパー」なのかと思っていたけど、少なくともそういう側面だけではなさそうだ。なかなか面白そうなところじゃないか。

 そこで今回、冷凍焼き鳥を購入してくるついでに、ファンたちによるレビューサイトを参考にしながら、評判の良いものをいくつか購入し、食べてみたので、その感想を記録しておきたい。

 【冷凍ジャンボやきとり】

 七輪で焼いたブツ。ジャンボを買うつもりはなかったんだけど、間違ってジャンボにしてしまった。加熱済みの大きめの鶏肉が、うすくデンプンの衣をまとって、串に刺さっていた。デンプン衣は何のためだろう。味付けはついていないタイプだったので、今回は塩を振って食べた。味のほうは、正直まぁ、そこそこだったかな。炭火パワーで非常に美味しく感じたけど、フライパン焼きだといまいちかもしれない。焼くなら魚焼きグリルだろうな。串にさす手間とかを考えると、自分で用意するよりは楽。焼き鳥形式にこだわらなければ、鶏肉買ってきて切ればいい。そんな感じ。20本、1㎏で1000円くらい。50点。

 【カルツォーネ4種のチーズ】

 ピザを半分に折り曲げたような食べ物、の冷凍食品。レンチン3分、その後トースターで2分。内部はチーズとトマトソースがトロトロ、外側はピザ生地が香ばしい、と美味しいものだった。1個300円くらい。これ1つでいいランチになる。80点。

 【パラタ】

 ナンのようなものかな、と思ったけどちょっと違った。ナンとパイシートを足して2で割った感じのものだった。織り込まれたバターのぶん美味しいけど、織り込まれたバターのぶんオイリー。そのまま食べてもいけるし、サルサソースなんかも合う感じだった。5枚で200円くらい。60点。

 【葱抓餅】

 台湾の朝食なイメージの葱抓餅。現地で食べたことがないので、本物との比較ができないんだけど、これはこれで美味しかった。そのまま食える度がパラタより高いので、こちらのほうが使いやすい。本場をまねて卵とか挟んでも旨そう。餅って書いてあるけど餅というよりチジミ系。5枚で300円くらい。70点。

 【ケイジャン風スパイス】

 ケイジャン風のミックススパイス(そのまま)。1番感じる風味はクミンで、それベースにパプリカとかペッパーを感じる。とりあえずニンニクバター炒めしたシュリンプにかけて食べたけど、バカウマ。チキンや白身魚にも合いそう。1瓶で100円くらい。安っす。90点。

 【ポップコーンダブルバター味】

 電子レンジでポンポンさせるタイプのポップコーン。ウェブの情報では4種類の味があるらしかったけど、今回購入した店では、ダブルバター味とハラペーニョ味しかなかった。はじめからダブルバター味狙いだったので、そちらを購入。「500Wの電子レンジで3~4分」ということだったけど、うちの電子レンジだと500Wで4分30秒かけても、なお出来上がりには30粒くらいの未破裂コーンが残った。5分が正解だったか。紙袋状の容器いっぱいに出来上がったポップコーンは、ホカホカでバターの香り満載。非常に旨かった。70円くらい。90点。

 【刻みにんにくのオイル漬け】

 そのまんまの商品。ニンニクを刻む手間が省けるので、炒め油にニンニクの香りを移してから炒め物をしたい時などに、時短という意味で大変重宝する。まだ回数使っていないので、実力のほどは未知数。1回使った限りでは、やっぱりニンニクを刻んで使うよりは、香り高さが劣るかな、というところ。でも十分許容範囲。少し誤算だったのは、砂糖が含まれていたこと。少し想定外の味に料理が仕上がった。80点。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。