VR: 壁掛けOculus

 Oculus Rift S最大の問題点。

 それは「けっこうかさばる」ということだった。

 今までのPCデスクに、このテレワーク期間の散財によって、ハンコンとOculus Rift Sが追加されたところ、もう物の置き場がすっかりなくなってしまったのだ。

 ということで写真のように、有孔ボードをPCデスクわきの壁に設置して、そこにフックでOculus Rift Sの機器一式をぶら下げることにした。

 うん、なかなかいい感じだ。

 有孔ボードはこれまでも我が家では多用していて、これで4部屋目の設置だったりする。なので壁への設置ももう手慣れたもので、今回は特に低い位置への設置だったから余計に簡単で、ものの15分ほどで作業は完了した。

 これでOculus Rift Sも、たとえ遊ぶ機会がそんなになくなっても、すくなくとも「邪魔だな」というヘイトを私から受けることは当面なくなることだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。