日記: 10月2日 (2004年)

 10月になりました。なんとかラストスパートのおかげで、9月期は8月期の日記更新記録を凌駕できてなにより(2件が相手じゃ当たり前だ!)。とはいえこのラストスパートも、別に心を入れ替えたとかそういうコトじゃなくて、ただ単に先週1週間に、暇が割とできていたってだけなわけで、これを機に10月の更新も増えるかどうかは、定かではありません。というか、たぶん増えない。

 さて、想像を絶する不精者として、ごくごく狭い範囲に知られている私。カレンダーを毎月めくるのもめんどくせーぜ! ってなわけで、先月1ヶ月間は、8月のカレンダーの隅っこについている、小さな9月のカレンダーを利用して、9月を乗り切ったりしていました。不精にもほどがありますね。

 しかしながら、さすがに10月になってしまうと、8月のカレンダーではどうにも日にちを確認しようもない。エスパーかなにかなら、透視なり念動力でめくり上げるなりできようものだが、あいにく私はごくごく普…通の一般市民。こうなるとさすがの私もお手上げで、重い腰を仕方なく上げ、カレンダーをめくるという大事業に乗り出したわけです。しかも2ヶ月分という恐るべき仕事量。うーん、激務だ。

 ってなわけで、今日はこんなやり甲斐のある仕事をして、のどかなはずの週末を、平日以上の過酷な仕事をして過ごしてしまったのでした。

 ・・・

 ・・・

 ・・・すいません、要するに、めちゃくちゃやることなかった1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。