FS: NEW POWER GENERATION

 えっべっばっでいったっむとぅ むーぼーん!
 まっちっかっらまっちへ しゅーごー!
 あっばっれまくれっる しゅんかーん!
 あーいやー とんでこぶー!

 昨日、オンラインバスケットボール(3on3)ゲーム「クールにバスケFreestyle」が、大幅にバージョンアップしましたよ。いやー、やっとですねー。

 っちゅーことで、早速プレイしてみた。このところDDOばかり話題にしていたわけだけど、実はFSは引退していたということもなく、こっそりチョコチョコと続けていたのだ。DDOのプレイ前や後に、週5-10試合くらいのペースで。さすがにこの頻度じゃ、あんまり活躍はできなかったけど、そういうチョコチョコプレイに耐えうる(時間的にも、操作難度的にも)のが、このゲームのいいところだと思う。それでいて、割と面白いし。

 そんなわけでゲーム起動!
 アップデート!
 スタート!
 そして、即座にブラックアウト!

 …おーい。

 画面が真っ黒になってしまい、うんともすんともいわない。参ったな。グラフィックカードのドライバを最新にして再挑戦。…今度はいけた。FSでは過去に、「プレイ中にクラッシュしてPCが死んだ」という話を数件聞いているので、PCトラブルが発生すると非常に怖い。

 恐る恐るゲームを開始すると、インターフェイスがいろいろと変わっているのがわかった。

 一番目に付くのは、マッチメイク画面の変更だ。今までは、行われている試合会場の一覧があり、そこの3on3の総勢6人分の枠のどれかに、プレイヤーが入っていく方式だった。それが今回は、メンバー募集のチームの一覧があり、その1チーム3人枠のどれかにプレイヤーが入り、3人そろったところで、別の3人そろったチームを見つけ、対戦するという形になっている。3人そろった後の対戦相手探しは、昨日プレイした限りでは、自動検索に頼る場合が多いので(自動にせずに選ぶこともできるけど、めんどくさい)、3人そろいさえすれば、すぐにマッチメイクがされ、試合が始まる。展開が速くていい感じだ。

 また、他のインターフェイス的な部分では、友人以外の他人の戦績を見ることができなくなった、というのが割と大きな変更だ。戦績でもって相手の実力を推し量る、ということができなくなったのだ。戦績を参考に敵味方をある程度選別する、というのが恒常的に行われていたFS界に、この変更が与える影響は相当大きいように思える。敵に対しては萎縮も油断もしないですむけど、野良プレイ時に味方の穴の存在を事前に見抜けないのは、結構ドキドキものだ。

 そのほかにも、アイテム・スキルの増加や、ゲームバランスそのものの改定など、かなり大規模な変更が行われていて、違うゲームとはいわないまでも、かなりの新鮮さをもってFSをプレイすることができた。少なくともゲーム内容としては、かなり好印象なバージョンアップだといえそうだ。

 ただバージョンアップに伴う不安定さの悪化や、フルスクリーン固定仕様など、どうもゲームそのものの出来ばえとは別の部分で、よろしくない部分が多い。せっかくのいいゲームなのに、「…なのに」が付いてしまうのは残念だ。

 ま、とりあえず新バージョンでみんなが下手なうちに、そこそこ活躍して、旬の味覚を堪能せねばなりますまいなぁ。うへうへ。

 昨日の戦績: 7勝2敗 かな?
 
 
 

 最後に昨日の6試合だけで感じた、いろんな要素、各ポジションの印象などをつらつらと。

 ・シュート
 全体に成功率上がってるような。

 ・リバウンド
 横の範囲が狭まった? ジャンプ前の位置取りが今まで以上に重要になったように思う。跳ね返り方も変わって、先読みしにくい。ので、楽しい。

 ・スティール
 無意識パスカット多発。新しいドリブル系のスキルを使いたがる人が多いので、バンバン使うと結構とれる。

 ・ブロック
 まだよくわからない。

 ・スクリーン
 Wで抜けられなくなった。絡まらなくなった。強い。

 ・操作全般
 入力タイミングが変わっていて、フェイクしようとしたらシュート打っちゃったり、ふんわりが全然でなかったり、ダイブがスティールになったりを良く見る。慣れるまでの混乱が楽しみ。

 ・C
 あんまり変わってないような。相変わらずゴール下の覇者。ただ、シューターの能力が上がったことで、相対的に地位は下がったかも?

 ・PF
 ミドルがだいぶ入るようになった。PGからのパスだと3Pライン付近からでもスパスパ入る。位置取り無視の横に伸びるリバウンドが弱くなった気がする。

 ・SF
 ミドルがめちゃくちゃ入る。ブロックさえされなければ入る。そのくらい強烈な印象。

 ・SG
 相変わらず3Pがよく入る。けど、3P一本槍は相変わらずカモ。強いと思うけど、うまい人が少ないのは従来どおり。

 ・PG
 あんまり変わらないように見えた。相変わらず自身は脇役、でも効果は絶大。ミドルが入りやすくなってそうだけど、そもそも打つ人がいないので不明。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。