日記: 5月21日 (2006年)

 昨日のリベンジ。ってことで、早寝早起きを敢行し、タイヤの皮むきと、ブランク明けの自主トレを兼ねた、道志みち往復ショートツーリングに行ってきた。

 早朝に家を出て、家(朝食)>中略>津久井湖>道志>山中湖>道志>相模湖>中略>家(昼食)、という計画だ。大体・・・150km弱くらいかな(適当)? ガソリン代しかかからないケチ計画。うえっへっへ。

 うーん、道志みちはいいね。流れはスムーズだし、緑の山野から降り注ぐマイナスイオンが気持ちいい~。

 ・・・んだけど、ダメだ。

 絶望的に体力がない!

 「道の駅どうし」についた時点で、爆弾を抱えてる腰がしんどくなってしまった。まだしんどさは序の口ではあるんだけど、復路を考えるとあんまり無理をしたくないなぁ。

 つーことで、ヘタレな私は、行程を大幅に端折り、「道の駅どうし」からあっさりと岐路についてしまったのでした。実は昼過ぎには家にいないといけないから、のんびり休めないしねー。ま、勘と根性を取り戻しながら、徐々に遠くに足を延ばして行くことにしよう。うむうむ。

 あ、タイヤの皮はむけたチック。往路のコーナーで後輪滑りかけたのは内緒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。