日記: 6月18日 (2006年)

 今週末唯一の休暇日。いろいろやりたいことはあったんだけど、雨でだるいし、夜はクロアチア戦だし、近所の買い物だけをして、あとは家でぐぅたらしてすごした。

 そんなむなしい休日の唯一と言っていい成果は、スニーカーを買ったことだ。普段履きのスニーカーが、だいぶくたびれてて、結構前から買い換えようと思っていたから、ようやく新しいのをゲットできて、小さな満足感は得られたよ。

 買ったのは、adidasのCountry(白/緑)。ビバリーヒルズコップでエディ・マーフィーが履いていたことでおなじみのモデルだ。今まで履いていたSuperstar(白/紺)、その前のStansmith(白/緑)に続き、三代連続でadidasだ。ここ数年普段履きにはadidasというのがマイルールになっている。

 その前はなんだったかな、VANSかCONVERSEだった気がする。そういえばCONVERSEのALL STARは履きにくくて、一ヶ月で履くのをやめたなぁ。キャンバス地の靴はいまいち苦手のようだ。・・・あ、いまはCountryの話だった。話を戻す。

 Countryは踵が丸いせいか、なんだか野暮ったいイメージがあって、実は今まであまりいい印象がなく、今日も、もう一回先々代の時に非常に印象のよかったStansmithを買う気で安靴屋に行った。・・・はずだったんだけど、なぜかCountryを買って店を出ていた。うーん、完全な衝動買いだなぁ。ちょっと変化球を投げたくなる時ってありますよね? あるはずだ。うむうむ。

 まぁ、変化球とはいえ、いや変化球だからこそ、買ってしまうと愛着が出てくるもの。家につく頃には、すっかり「いい買い物をした」と思うに至っていたよ。多分、好みに合うとわかっているStansmithを買うよりも、経験という意味でもよかったように思う。

 私は靴をかえると、必ず一週間ほど靴擦れに悩まされるデリケートさんなので、これからしばらく絆創膏を離せない日々が続くだろうけど、その先にCountryとの楽しい日々があることを祈ろう。

 頼むぜ、新しい相棒。

日記: 6月18日 (2006年)」への3件のフィードバック

  1. swth

    僕も先日の革靴がぶっこわれたとき新しい靴買ったよ。

    その時の良いなと思った靴がアディダスで、店員さんによると、これ今一番売れてるのですよ!とか言ってきたのでやめちゃった。
    ってことでSALOMONのハイキングシューズに決定。
    靴擦れ全然起きなかった良い靴。

    売れ筋とか売れ線とか定番って言葉を聞くと敬遠しちゃう。

    返信
  2. Nez/蝿

    先生、靴を「ぶっ壊した」ことがないです。
    そこまで履きつぶさない私は地球に優しくないですか?

    売れ線とかは私も苦手だ。
    世間おもねってる感じがプライド傷つくぜ!
    って気分がややある。
    でも、今回買ったのが売れ線なのかは不明。
    あんまり流行に詳しくないからね!

    そしてSALOMONかー。
    ちょっと私の趣味からするとごつ過ぎるかなー。
    NIKEのバスケットシューズのようなの(?)も苦手。

    返信
  3. swth

    革靴の前はDCブランドのごつい靴だったり。その前はトレッキングブーツ。
    こうしてみると僕の靴は基本的にごついのばっか!

    革靴が壊れた理由は日記で書いたように山登りしたからですね。あんな靴で登るモノじゃない。滑りまくりだし。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。