日記: 8月18日 (2006年)

 昨日、ゆえあって夏祭り(?)のビアサーバー係(?)の真似事なんかをしてきた。

 酔っ払い相手に、酒樽と、エアと、氷と、使い捨てコップと、サーバーを操りつづける数時間。ウィンナーや焼きそばといった、定番のものを無料で食える役得があったとはいえ、根っからのインドア派体力無し族に分類される私には、なかなかの苦行であった。

 でも、ま、なかなか普段する機会のないことができて、終わってみれば楽しかったかな。無知なる私は、ビアサーバーに「液体を出す」と「泡を出す」の2種類のモードがあること自体、初めて知ったよ。最初に泡立たないように液体を注ぎ、最後にちょっと泡だけ盛る。黄金比率7:3のうまそうなビールの出来上がり(これが正しい方法かは全く知らない)。元来ビールが好きではない私も、自分で入れた生ビールはちょっとうまかった。蒸し暑い中での立ち仕事中だったから、なおさらだ。

 でも、おかげで1日あけた今日は、疲労と酒が残ってて、なーんかだるいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。