日記: 12月6日(2008年)

 以前話した、バイク駐車場の件

 順調に話はまとまって、我が家から徒歩1分圏内に駐車スペースを確保することができた。ってなわけで、この週末は実家から、はるばる1時間ほどかけてバイク用品を山済みした愛車を駆って、この駐車場までの移動をした。

 何気にバイクで実家から自宅まで走るのは初めてで、日ごろから避けている首都高を通っての、慣れない移動になった。うーん、やっぱり首都高はよくわからんな。幸いなことに、今年から導入しているバイク用カーナビさまの指示が的確だったから、そんなには迷わなかったけど、ナビの地図データが古いせいで、存在しない道に入ってしまったりして、少々おどろいた。

 で、いざ駐車してみると、実にいいね。自分の生活圏内にバイクがあるというのも気分が良いし、駐車場自体も、バイクを収めてみると思っていた以上に良いハマり具合だった。出し入れしやすそうだし、治安面の心配も少なそうな立地だ。

 それにしても今回のバイク移動で、この辺の道をぜんぜん知らないということを痛感した。もうずいぶんこの周辺に住んでいるんだけど、駅近以上の行動半径は持っていないから、車道レベルの土地勘は当然まったくないようだ。

 ってことで、しばらくは「週末バイクdeラーメン屋めぐり」という、趣味と実益を兼ねたすばらしい計画を実施しようかと考えている。暇なときにインターネットで周辺10km圏内くらいのラーメン屋を検索しておいて、週末ごとにバイクで訪ねるという、実に健康的な作戦だ。

 うーん、よだれがでるぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。