日記: 3月25日(2009年)

 最近性格が少しだけ変わった気がする。最近というか、この5年ばかりでだけどね。そりゃ生活環境もだいぶ変わったし、いろいろな責任やプレッシャーも増えたし、世の中の見方が変わるのも当然だ。

 ってことで、久しぶりのエゴグラムで性格診断を実施した。


貴方のタイプはabaabです

1.性格

 独特の強引さと自己顕示欲の目立つタイプです。なかなかの自信家で、自分の思想や判断は、かなり正しいものと信じて疑いません。表現力も豊かで弁舌なども巧みな人が多いでしょう。物心両面に渉る合理主義者で、世の中の何事も合理的に割り切れないものは無いと信じ、現実の社会がそうならないのは、人間が愚かで有ったり、社会機構や国家機構に不合理な欠陥があるからだと、信じている人が多いタイプです。

2.恋愛・結婚

 優しさや思い遣りよりも、約束の履行や快楽の追求を迫るタイプなので、蜜月時代はバラ色でも、永い結婚生活に入った場合、欲と理屈の先行した修羅場に変化する可能性も少なく有りません。

3.職業適性

 仕事に対する責任感と物事の処理や判断が、なかなか的確なので、職場では重要視されるでしょう。想像力も豊かなので、企画宣伝や商品開発などに鬼才ぶりを発揮するかも知れません。しかし、自己顕示欲が強過ぎるので、周囲の人々との協調性が問題です。むしろ芸能、芸術などの分野の方が個人プレーを自由に振るえるので、向いているかもしれません。勿論、その方面の才能が有っての話ですが。

4.対人関係

 自分を控え目に表現する事、これに尽きるでしょう。

 abaabかー。あんまり友達にしたいタイプではないな! ずーっと昔にやったときは、たしかabbaaだった気がするから、adultが上昇し、adapted childが低下しているわけか。合理的に解釈すれば「いい子」から「大人」になったと分析できる。

 ま、abaabでもabbaaでも、そう大幅に外れてはいない気がするけど、ちょっとだけカドが取れたんだろうと、好意的に解釈しておこう。うむうむ。

日記: 3月25日(2009年)」への2件のフィードバック

  1. Nez/蝿

    あたってるよ! かな?

    性格診断系は、あてずっぽうの占いではないから、
    完全一致はしなくても、往々にしてそういう傾向はある場合が多い。
    ただ結果の記述は非常に極端だから、あくまでも「傾向」程度さ。

    でも、結構自己分析の役には立つというのが経験上ある。
    性格診断の指標があると、上司や部下や面接者などと接するときに、
    自分との相性をみるようなことが冷静に出来るのだ。たぶん!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。