リアル生産スキル: 第1回

 MMORPGにおける私を知っている人にとって、私のキャラクターのスキルやクラスには2つの特徴があることをご存知だと思う。

 すなわち、

  1)癒さない
  2)生産しない

 だ。でもそんな僕ちゃんも、齢14にして、ついに思い直しました。

 「そうだ、生産しよう」

 と。

 とはいっても、ゲームではなく、リアルにだ。ゲームのアイテムをリアルに持ち込むって発想は、ちょっとコスプレの衣装を作る人と同じ発想っぽくって、抵抗がなくはないんだけど、その抵抗を振り切って、「リアルにクラフトマンをするぜ!」ってな思いつきなのだ。

 突然そう考えたのは、ニコニコ動画で一時有名になった、この動画をみたから・・・ではなくて、それに似た動画であるところのこの動画を見たからだ。おぉ、しっかりモノができているではないか(あまり似てはいないけど)。正直、見てくれだけのガンランスよりも、実用可能物を製作したこっちに、私は感銘を受けてしまったのだ(いや、ガンランスもかなりすごいけど)。比較的安価なコストで、こんなことも出来るんだなぁ、と。

 そして勘違いスタート。・・・なんか、このくらいのものなら、素人の私でも作れそうじゃない?

 別に刃物マニアでもコスプレマニアでもなんでもないんだけど、ナイフなんて「作れるもの」だという発想もなかっただけに、作れるという事実に興味深々になってしまったのだ。興味を持ったら、動き出すのが結構早い私(そして飽きるのも早い)。速やかに情報を集め、とりあえず小さなナイフ1本を目標に、レッツ、メイキン!

 ってなわけで、突然始まった新企画。蝿公国的リアルMMORPG風生産スキル向上計画スタートだ。

 ゲーム以外の記事は需要がないというのに懲りない私。危ない道に入らないようにしつつ、ゆっくりとやっていくよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。