日記: 12月8日(2010年)

 とても印象的なことが昨日のFF14で発生したので、この記憶を記録として残しておきたい。

 なお当該出来事はFF14のゲーム内で発生したことで、それはFF14のもつ特徴のために起こったともいえるんだけども、内容的にはFF14に関係がないので、日記カテゴリとした。

 さて、何が起きたか。それは、同じLS(プレイヤーズギルドのようなもの)に所属している人の多くが、ラグナロク・オンライン(RO)出身者だった、ということだ。

 それがどうした? と思われるかもしれないけど、私にとっては実は一大事だ。何しろ、私が今まで遊んできたMMORPGのコミュニティーにおいて、ROをちゃんと遊んだことがある人が大勢いたり、ROが多数意見として評価されている、というようなことは空前にして絶後だったからだ。むしろ私が今まで身を置いてきたコミュニティにおいては、ROというゲームは嘲笑と侮蔑と唾棄の対象ですらあったのだ。

 いや、RO出身者の皆さん。気を悪くしないでください。もちろんこれは、今まで私が遊んできたゲームが、そしてそのコミュニティが、自尊心の強い、特殊でマニアックな層に偏っていたせいです(ん、これはこれで今までのゲームの人々に悪いか!?うへうへ)。

 とにかくそうであったわけなんだけども、だから今の自分の置かれている、今までにない価値観で占められたコミュニティに、妙な新鮮味と、少しばかりの場違い感を覚えたわけなのでした。

 そして同時に、FF14というゲームの持つ特性の1つに、ROのようなカジュアルなゲームやそのコミュニティと、EQのようなコアなゲームやそのコミュニティの接点を作る役割があったのだな、と再確認した次第。またおそらくその役目は、FF11も担っていたのだろう。ふむ。

日記: 12月8日(2010年)」への2件のフィードバック

  1. mint

    ROはね~キャラの可愛らしさが売りだと思うのだよっ!w
    戦闘はクリックゲーなので、面白みにかけるとはおもうけど、そこは見た目重視で楽しめるのであればヾ(・ω・*)ノ
    まっ、FF14とかみたいなグラフィックとは違うのでそういうのが好みの人は受け付けないだろうけどw
    私は可愛いなぁ~と思ったよ♪
    FF14のような綺麗なグラフィックも好きヾ(・ω・*)ノ
    基本見た目が可愛いのや綺麗なのは好きっ!
    見た目重視派です(*ノ∀`*)
    長続きするかはゲームの内容が重要だけどねっ!とっかかりは見た目((´∀`*))ヶラヶラ

    返信
  2. Nez/蝿

    私は見た目も重視!
    ではあるんだけど、重視する方向性が「他人とかぶらない」
    という見た目ができるほどよいので、その辺が難しい。
    イケメンばかりのゲームだと被るのを回避できないし、
    かといって色物がいいわけでもないという。

    私にとって見た目が気に入るけど、多くの人の選択肢にはならない、
    というキャラクターがいるゲームが最高だ!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。