日記: 3月1日(2011年)

 RIFTをやっていて、かつ、その関連サイトのスクリーンショットをみて感じたというか、述べておこうと思った自己主張ネタなんだけども、それはMMORPGにおける私のUI配置思想についてだ。

 最近のMMORPGでは、UIを自由にレイアウトできるものが多い。自由度については、それこそアドオンで自由に作成できるものから、ウィンドウの一部だけを移動可能なものまで様々だけど、まぁ、全く動かせないというものは減ってきているといっていい。

 そんなプレイヤー次第のUI時代を迎えたMMORPGのなかで、私がプレイする場合のUI配置には1つのルールがある。

 それは、「キャラクターの真下(画面中央下部)に会話欄を置く」だ。

 私が過去に上げたスクリーンショットを見ると、ほぼどれもそうなっていると思う。これがMeridia 59以来、私のプレイ画面の伝統になっている。というか、Meridian 59、EQに関しては、そもそもUIが固定で、そのときのチャット欄が画面中央下部だった。で、そのときの習性をそのまま引き継いで今に至っているというわけだ。

 これは一応論理的な理由もあって、見逃したくないものほど画面中央に近いほうがいいに決まっていて、それが私の場合はチャット欄だった、ということだ。かといってさすがにチャット欄を画面中央にデーンと置くわけには行かない。そこで、妥協点として中央下部となったのだ。上部や斜め下部など、いろいろ試したけど、この配置が私にとっては一番会話を見逃しにくかった。

 MMORPGでは、みんな戦闘をしていたり、なんかしていたりで、チャットを見逃すということは日常茶飯事だ。MMORPGに限らず、IRCやその他のチャットシーンでも、会話を見逃すのはある程度仕方のないことだと考えられるだろう。だからあんまりチャットの見逃しについて、厳密になる必要はないのかもしれない。でも私は、オンラインゲームをやっているのは、会話のようなコミュニケーションがあるからだと思っている。だから出来るだけそれを掬い上げたいのだ。

 私のような配置の人は他になかなか見ないし、この配置でないと会話を見逃すのは私だけなのかもしれないけど、まぁ、私が掲載したスクリーンショットなどで見られるUIには、そんな意味があるのです、というような話でしたとさ。

日記: 3月1日(2011年)」への2件のフィードバック

  1. zabo

    なるほど、俺もEQの頃から配置は決まってるね~ HP,ターゲットバーは真ん中下に、チャットはその脇に!

    返信
  2. Nez/蝿

    チャット欄斜め下派は多いですね。
    大抵のMMORPGのデフォルトもそんな感じだし。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。