日記: 8月25日(2011年)

 スパ4AEの2012年バージョンの調整案がカプコンの公式ブログで公開されている。このあとロケテを経て、最終調整を受けてのリリースとなると思うので、まだ確定事項ではないものの、方向性を大まかに見るには十分だ。

 ってことで見てみるわけだが・・・。

■バルログ
バルログ使いの方があと少しだけ改善してほしいと考えているであろう細かい部分について調整を施しました。
【しゃがみ強キック】のダメージを110にアップさせ、スパIVと同様のダメージとなりました。
【コズミックスマート】をガードされた場合の相手側硬直を1F延長し、バルログ側の不利フレームが最大で-3Fと短くなっています。
【スカイハイクロー】が地上の相手にヒットした場合は吹き飛びダメージとなりました。
ウルトラコンボでは、【ブラッディーハイクロー】の膝ダメージがヒットした場合にそれ以降の攻撃判定を大幅に拡大することで、途中での取りこぼしが減るように調整をしました。
【スプレンディッドクロー】は発生を8Fに調整しました。

 バルログ完全にお通夜。

 ・・・とはいわないまでも、面白くない修正だなぁ。ソバットの隙軽減くらいかな、嬉しいのは。あとは、強化してくれるならしてくれていいけど、その分他の部分の強化がなくなるというなら放棄したい、というレベル。スラ強化はダメージより隙をなくしてほしかったし、スカイハイクローは地面の相手に当たるビジョンがないし、ブラッディは嬉しいまあ嬉しいけど、スプレンは8Fでも9Fでも大差ないし。

 個人的には、「爪を出さなかった場合のバルセロナは隙がない」とか「EXロリはアーマー装備」とか「背中のダルシム引退」とか「めくり飛び追加」とか「前ステ高速化」とか「EXバルサ爪はレバーを入れても2段」とかがよかったんだけどなぁ。崩す手段がなすぎて困る。一生投げとグラつぶししかない。

 さらに腹立たしいのは、これだ。

 ■ガイ
 【武神イズナ落とし】の弱・中・強・EXにおいて、攻撃を出さなかった時の着地硬直を削減しました。

 えぇぇぇぇ。同じイズナでなぜこうも扱いが違うのか。安易なヒョーバル量産は嫌なのかもしれないけど、現状だとあまりにもバルセロナ&イズナのプレッシャーが少なすぎるよ。スペインニンジャは所詮邪道ってことっすか!?

 しかしまぁ、バルログ使いが減るのは気分的にはいいのでいいか。

 あとは・・・自分が使えるキャラであるコーディーと殺意だけど、まずコーディーはかなり強化っぽい。しかもナイフ強化祭りが超面白そうで、エンドレスで遊びで使う分にはとても楽しそうだ。移動速度アップとか、これはワンチャン恩赦で手錠はずしまである(ない)。

 殺意も強化なんだけど、思ったよりも地味だったって感じかな。脆いのもあるけど、差し合いが弱いというのがネックだったように思うので、その辺の強化があってもよかったように思う。ソバットからのキャンセル竜巻をどう活かすかっていうところなのだろうか。

 ってことでスパ4AE2012。結局バルログはユンヤンルーファスキャミーあたりの急降下キャラには為す術が無さそうとわかったところで一安心しておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。