日記: 11月5日(2011年)

 MechWarrior Onlineの発表に影響されて、Mechwarrior 4無印をプレイしてみたんだけど、ジョイスティック環境が危ないということがわかった。

 所持しているのは、おそらく10年近く前に手に入れたであろうMicrosoft Sidewinder Precision 2。名器、Microsoft Sidewinder 3D Proの実質的な後継で、3D ProもPrecision 2も、コストパフォーマンスの高い質実剛健なジョイスティックとして、我が家で活躍してくれた。

 ・・・のだけど、このPrecision 2を久しぶりにPCにつないでみたところ、妙に認識が悪いのだ。PCにつないでも、ジョイスティックが認識されない。何度か抜き差ししたり、PCを放電させたり、つないだまま放置したりしていると、たまに運よく認識するんだけど、そこまでの儀式が長すぎるし、確実性に乏しい。運が悪いとゲーム中に認識が切れる。給電が弱いのだろうか。

 今はPCでフライトスティック型のジョイスティックをヘビーユースする機会がないからいいけど、そういうゲームのブームがきたときに、この認識具合のままではストレスが急上昇するであろうことは目に見えている。

 ということで、思い切っておニューのジョイスティックを買ってしまった。それが上掲の写真だ。

 買ったのは、Thrustmaster T.Flight Hotas X。うおー、憧れの「スロットルの形をしたスロットル」やでー! HOTASやでー!

 今でこそこういう形のジョイスティックで廉価なものはざらにあるみたいだけど、昔は3D ProやPrecision 2のようなツマミ型の簡易スロットル付きの廉価版ジョイスティックか、あるいはスティック、ラダー、スロットルが全部ばら売りの、3つ揃えて数万円というような高級ジョイスティックかの、どちらかしかなかった。かろうじてSaitekが、こういう「スロットルの形をしたスロットル」が一体となったものを出し始めた頃だったと思うんだけど、まだまだ当時は一般的ではなかったはずだ。

 だから「スロットルの形をしたスロットル」は憧れの品だった。手に握ったことのないスロットルを夢見ては、親指と人差し指でツマミをチマチマと操作しながら、「これでチョイっと『全速前進!』ってもなぁ・・・」と思っていたものだ。そんな私もついに、「ぐい!『全!速!前!進!』」を手に入れたのだ。

 いやー、やっぱり気分でるなぁ。今までずーっと「ツマミ型スロットル」で指で速度調節をするのに慣れてしまっていたから、正直まだ少し扱いにくいんだけど、それでもスロットルをぐいぐいやってるだけで、男の子心は盛り上がる。やっぱり形は大事だ。

 全体的な品質としては、今のところPrecision 2とどっこいどっこいという印象かな。Precision 2よりもピッチ、ロールがやや硬い。ヨーの稼動範囲が狭い。スロットルは「手を載せる」ということ自体が初めてだったけど、手を載せたときの安定感は思ったよりもあった。質感はチャチな感じはしなくて、多少のことでは壊れなそうだと感じられた。

 外国製のものを実機を見ずに通販で購入したので、手の小さな私としては、大きさが一番気になるところだったんだけど、その心配は杞憂で済んだ。私の手のサイズでも、手をずらすことなく、ほぼすべてのボタン、トリガーにアクセスすることができた。ボタンやトリガーのカチカチ感も手ごろで、硬すぎたり、逆に手ごたえがなかったりということはほとんどなかった。強いて言えば、スロットル前方のボタン2と、スロットルサイドのボタン8がやや遠く、押下感も弱くて押しにくいと感じたくらいかな。

 認識や設定も苦労はなかった。私のPCはWindows 7 Pro 64bitなんだけども、この環境ならUSBに接続しただけで、自動的に認識からドライバーがインストールされるところまで進み、見ているだけですぐに使用することができる状態になった。PCがスティックを「T.Flight Hotas X」であると、ちゃんと認識している。お利口だ。

 ジョイスティック自体にキーマッピングやなにやらという機能があるようなんだけど、その辺は使っていないのでわからない。PS3でも使えるらしいんだけど、これまたPS3を持っていないので不明だ。

 全体的に満足のいく商品だった。特にやっぱり見た目がいい。今のところ、ジョイスティックの活躍の機会がそうあるわけでもないんだけど、所有しているだけで喜びを感じることができる一品だ(CHユーザーのような「本物」ユーザーからすれば「おもちゃ」なんだろうけどね)。思い切って買ってよかった。

 ちなみに写真のゲームは、往年の名作Freespace 2。DL版を持っていながら未クリアだったのを思い出して起動してみた。いまさら感があるけど、有志による日本語化パッチもあることだし、もう少しやってみるかな。

日記: 11月5日(2011年)」への3件のフィードバック

  1. へび

    うちはPrecisionProです。
    win7 64でも問題なく動きます。
    Precision2も持ってるけどボタン3が認識しない。

    X360は、エースコンバットのジョイです。
    PS3で使えるのも、いずれ欲しいとか思います。

    現在PC版BF3、まったりプレイ中♪

    返信
  2. Nez/蝿

    やはりMS謹製のスティックのシェアは高いなぁ。
    MSはジョイスティックメーカーとしては実にコスパがよかったから、
    また事業展開してほしいものだ。

    ぶるぶるスティックは結局使ったことがないなぁ。
    照準ずれそうで手を出せなんだ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。