日記: 12月16日(2012年)

 衆院選が終わった。

 私は例によって当日に投票には行かず、前の週の帰宅ついでに期日前投票をした。

 投票をすることは大事だと思うけど、さりとて貴重な週末の数十分を投票に費やしたくはない。休日は、なんの予定もなく、なにかしなければいけないこともなく、できるだけ束縛されず、好きなようにその時の思いつきで動けるようにしたい。それでこそ「休日」なのだ。

 なので前々回あたりから期日前投票を有効利用することにしている。投票所の混雑もないし、ある程度「いく気になった日」を選んでいけるし、いいことだらけだ。

 結果は3年前のリベンジという形で、自民圧勝ということになったわけだけども、そのことについては特になにか言うつもりはない。ここは一応は遊びのブログなので、政治と宗教の話題は望ましくないと思っているからね。

 (しかしそういう発言が、実際はゲームクラスタでも散見される。しかもかなり排他的、高圧的、嘲笑的、断定的なものが。悲しいことだ)

 ともあれ政権が交代した。今度はどんなことになるのか、そんなに熱心な社会派ではないので、せいぜい普通の社会人くらいの関心度で眺めていこうとおもうよ。

日記: 12月16日(2012年)」への3件のフィードバック

  1. teltel

    今回は機会がなくて当日投票だったけど、期日前投票は手ぶらでOKなのに、当日は入場券(例のはがき)が必要なのも変だなと思った。ビバ期日前投票。

    返信
  2. Nez/蝿

    teltelさん:

    期日前でも紙持ってってるよ!

    Awayukiさん:

    雪はないけどこっちも今年は寒い

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。