LoL: 所持チャンピオン

 ゆっくりとではあるもののレベルが上がってきていて、今現在レベル25にまで到達した。レベル30がレベルキャップ、かつ、スタートラインらしいので、そこまであとわずかレベル5ということだ。

 さて、レベル5になるとランクマッチなるものにも参加できるらしい。今のところランクマッチ欲は全くないんだけども、しかし気にならないわけでもないお年頃になってきた。

 ってことで調べてみたんだけども、ルールがいつも遊んでいるノーマル・ブラインドピックとはずいぶん違うんだよなぁ。いや、なんとなくおぼろげには知っていたんだけども、しっかり調べるとやっぱりだいぶ違う。

 その最たるものは「アンロックしたチャンピオンが16体以上使えないと参加できない」というものだ。

 今現在、所持チャンピオンは5体(Alister、Amumu、Kennen、Kog’Maw、Veigar)。フリーチャンピオンは常に10体。となると、ランクマッチ環境を磐石にするには、所持チャンピオンがフリーとかぶる可能性も考慮して、あと3体くらいは所持しなければならないようだ。

 手っ取り早いのはリアルマネーでさくっと買ってしまうことだろう。だけど、目標を立ててIPを溜めるというのも、プレイのモチベーション的にはありかなぁ、と思っている。

 となると、その目標を選定することになるわけだけども、うーん、あとなにを買うのを目指そうかなぁ。

 値段でいうと、Annie(450)、Poppy(450)、Tris(1350)の安上がり女Yordleチーム。気になるという点では、Corki(3150)、Heimerdinger(3150)のおっさんYordle機械化軍団ってところかな。本命はHeimerdinger。それにMelee Fighterを持っていないから、Poppyなんかは面白そうだ。TrisはFacebookの無料キャンペーンが復活してくれれば…。

 ん? どうせランクマッチなんて修羅の国にはいかないだろうって? いいのだ。いかなくても考えるのは楽しいのだ。

LoL: 所持チャンピオン」への2件のフィードバック

  1. tshira

    Annie は Yordle ではなく幼女ではないですか…
    ランクマッチはともかく、Draft でカウンター考えながら構成を決めるのも楽しそうではありますね。
    なおランクマッチでは無料キャラは16体に数えないようです。Normal Draft であれば無料キャラ込みで良い模様。

    返信
  2. Nez/蝿

    なん…だと…ちっこいのは全部Yordleかとおもっていた。
    そして無料キャラはだめなのか。ランクマはないな…

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。