日記: 7月19日(2013年)

 先週末のEVO2013で、スパ4の新バージョン、ウルトラストリートファイター4の変更内容の一部、10キャラクター分が発表されたらしい。その10キャラにバルログも含まれていると聞いて、見てみた。

・しゃがみ弱パンチの有利Fを増加
・ブラッディーハイクローの発生Fを短縮
・スプレンディッドクローの発生Fを短縮
(引用元:http://www.capcom.co.jp/blog/sf4/saikyo_blog/2013/07/18_7412.html)

 ほほー。結構面白いなぁ。

 コパの有利F増加ってことは、コパコパとかコパチュパがつながりやすくなるのかな。パンピーとしては基礎コンがビタとか地獄でしかなかったので、これはうれしい。

 ウルコンの発生が早くなるのもいいね。どのくらい早くなるのかわからないけど、ソバットからウルコンとかが実用範囲になるといいなぁ、と思う反面、それじゃお手軽すぎるよなぁ、とも思ったり複雑。

 まぁ、いずれにしても、そもそも買うかって問題があるんだけどね。リリースは2014年か。PC版が出たら買いそうだけど、Xbox版はどうかなぁ。発売時にあまりにも暇だったら買うかも、くらいが正直なところの今のテンションだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。