FF14: 全クラスクエスト完遂

 育て残していた呪術、幻術のレベルも30にまで上げて、ついに全クラスのクラスクエストを完遂した。うへー、疲れた。

 以前も言ったように、面白かったのは格闘士。ダメなのは斧術士だった。この序列は、今回頑張った呪術師と幻術士とを加えても影響なしだ。

 呪術師のクラスクエストはもうひとひねり欲しかったかな。絶望的なシチュエーションを、いかに知恵比べで切り抜けるか、っていう流れを個人的には期待していたのに、実際はかなりゴリ押しで切り抜けることがほとんどで、期待はずれだった。味方やその戦略に知性がないし、ラスボス側の行動選択も合理的じゃない。バカとバカの争いって感じで、呪術師というインテリクラスにはふさわしくない展開だと思った。

 幻術士のクラスクエストは、まぁ、ぽわーっとしててそれっぽいので、これでいいんじゃないですかね。幻術士のイメージは、能天気というか、常に花が咲いている感じなので、こっちがご都合主義でもなんでもいいや、って気分。あぁ、それとLv30クエストのクエスト名は結構好きかな。少女マンガチックではあるものの、キャンペーン全体のカラーが良く出た、いい名前だと思ったよ。

 クラスクエストとは別件だけど、幻術士だけLv30クエストのあとに、マウントが増えるというご褒美があるというのは、生粋の幻術士でない私としては、すこし「ん?」と思わないでもなかったかな。

 さーて、とりあえず次は・・・ナイトかモンクあたりを上げることを緩めの目標にしようかな。

FF14: 全クラスクエスト完遂」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。