TESO: ストレステスト

 この週末は予定通り、TESOのストレステストに参加した。

 のだけども、NDAがあるので具体的なことは何もいえません! 残念!

 プレイ時間はなんだかんだで4~5時間はやったのかな。見た目で種族や武器を選びたかったので、2キャラ作って、両方である程度まで遊ぶという遊び方をした。なので大して進んではいないんだけども、そもそもキャラが消えてしまうβテストで、そんなにレベル上げを頑張れる性格ではないので、深いところは本番までお預けだ。

 さて、このゲームはどうなのか。世間の評判では、「微妙」「これはTESじゃない」「UIひどい」「バグ多い」というような声が大きいようだ。

 私的にはそれぞれ、「まあそうかも」「そうかな?」「嫌いじゃない」「確かに」ってとこかな。

 それぞれについて言いたいことがないわけでもないけど、NDAに縛られておるのでこんなもんで。個人的には負のイメージはまだそんなにないかな。「TESOをやるか、FF14 v2.1をやるか」と問われれば、今の気分的には前者を選びたい。一部の人からは、早くも卒業宣言すら聞こえているんだけども、TSWにすら喜んで突入した私としては、TESOに突入する気持ちはこれっぽっちも減じていないよ。

 ってなわけでTESO。早く本番で遊びたいなー。

TESO: ストレステスト」への2件のフィードバック

  1. zabosama

    とりあえず悪そうな国でLV10まで遊んでみたけど、けっこう楽しかった!
    ただ、一人でやってるとただのオフライン版エルダースクロールと変わらないという!

    返信
  2. Nez/蝿 投稿作成者

    そいつはよかった!

    FF → FF14
    DQ → DQX
    Ys → YsO
    Wiz → WizO

    あたりに比べるとオフラインゲームとの差は少なかったね。
    もちろんオンラインゲーム用に再解釈はされてはいるものの。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。