チャリ通: 初チャリ通勤

 はい、はじめてのチャリ通勤しました。

 前日に一往復しておいたおかげで、所要時間をかなり正確に予想でき、出社時間には十分間に合った。少しマージンを取って電車で通う時より10分早く出発したところ、5分早く到着した。しばらくはこのまま10分前行動でマージンを取るとして、慣れたら、5分前行動でよくなりそうだ。チャリ通による時間的負担は、ほぼないといえるようにできるだろう。

 日曜に試走したときとの大きな違いは、他の自転車が多い、ということだった。他の自転車の区分は、8割がママチャリ、2割がスポーツバイク、っていう感じかな。スポーツバイク勢は私を追い抜いていって、ママチャリ勢は私が追い抜いていく、という図式だった。

 孤独な試走時には体感できなかったけど、併走してみると、ママチャリって遅いんだなぁ、ということがわかった。というか、クロスバイクはやっぱり速いな、と体感した。さすがにロードバイクや、クロスでも本気でこいでいる人たちは、だらだらこいでる私をぐんぐん追い抜いていくんだけども、それでもママチャリには余裕で勝てる速度を出すことができる。明らかに身体的に優れているであろうママチャリ高校生が必死でこいでいるところを、インドア派の私が鼻歌交じりに追い抜けてしまうのには驚いた。

 ってなわけで、チャリ通はじまった! なんだか明日以降は、しばらく天候不良な日が続くようだけど、晴れた日には頑張り過ぎない程度にチャリ通していこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。