日記: 10月22日(2014年)

 秘かに(?)入手して、プレイ中のモンハン4G。

 あっさりと一応のエンディングらしきところまで終えたので記録しておく。

 MH4からのデータ引継ぎでスタートして、上位相当の村クエストを20個くらい終えたら、いきなりエンディングになった。あんまり寄り道せずに、クエストの★が増えそうなメインクエストばかりを狙い撃ちしたので、あっという間だった。

 引継ぎだから覚悟はしていたものの、予想以上にボリュームが少ないな、というのが率直な感想だ。まぁ、このゲームの趣旨からすると、ここからが本当のスタートなのかもしれないけど、私はどちらかというと目的のないキャラ育成は苦手なんだよな。だからメインクエスト終了後のキャラ育成で、どれだけのモチベーションを保てるかは怪しいところだ。

 今作では、MH4で使っていた(というか過去シリーズからずーっと使っていた)ガンランスに変えて、双剣を使ってみることにした。双剣は見た目の格好良さという点では好きなんだけど、私のモンハンシリーズ最初のタイトルであるフロンティアがリリースされた時に、当時の武器バランスの中では双剣がやけに強い(ように思えた)武器だったらしく、みんなが使っていたので、天邪鬼な私は避けていた。でも、MH4ではそんなに強くなかったようで、めっきりと使用者が減ったように感じられた。それで、使ってみる気になった次第だ。

 使ってみた感想は、まぁ、こんなもんかな、っていう平凡なものだった。思ったよりも各種行動の硬直が長くて、無傷で立ち回るのは難しかったけど、MH4Gのメインクエスト自体が簡単なせいか、ダメージを食らいながらも強引に殴っていくゴリ押しスタイルでいけてしまった。たぶん、立ち回りとしては間違っているんだろうけど、だからどこかプレイに単調さを感じたのが、平凡な印象につながっているに違いない。

 ともあれ、これで一段落だ。あとは集会所でG級をチマチマ進めたり、取りこぼしたクエストを拾っていったりしていく作業になろう。来週以降、FF14のパッチ2.4、E:Dのβ3とイベントが続く中で、果たしてどこまでモチベが続くやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。