LoL: プレシーズン5のRanked

 ノーマル専だったワタクシですけども、今週になって突如Rankedに目覚めた。1人で底辺のRankedゲームばっかりやっている。

 というのも、今はプレシーズンなので、勝とうが負けようが本シーズンに入ればすぐに成績はリセットされてしまうし、残りもしない。だからノーマル専がRankedの空気を観光気分で味わうには、もってこいのタイミングなのだ。

 ってことで、Rankの上下にこだわらずに、Rankedをもりもり遊んでいる。

 今のところ過去20戦で11勝9敗らしい。ほぼトントン。でも負けるときの減ポイントよりも、勝った時の増ポイントのほうが多いせいで、ここまででRankが1つあがっていたりする。Rankedビギナーだからよくわからんけど、そんなもんなのかね。

 マッチメイクもよくわからなくて、基本的にいつも「私だけRankが低い」という試合にあてがわれる。「敵全員銀4、味方は銀4が3人、銀5が1人、私だけ銅2」みたいな試合が多い。なんだか不条理だし、負けたら私のせいっぽさ満点じゃねーかおい、と思うんだけども、こうなる。別にいいけど、なんか納得がいかない。つーか、これで勝ったら銀4に飛び級させろよ、とか思わないでもない。うへうへ。

 ロールはとくにこだわらずに、あいているところをなんでもやっている。おかげでいろいろできているけど、同時に得手不得手が見えてきたりもする。苦手なのはやっぱりBotのデュオレーンかな。息が合わないし、チャンピオンプールも足りない。

 OPGGによると過去7日間のチャンピオンごとの戦績は、Kennenが一番良くて5勝0敗。イエスイエスイエス。Kennen以外に勝ち越しているのは、あとはBlitzcrankの2勝0敗だけで、残りのチャンピオンはプラマイゼロか負け越しているようだ(Amumu 2/4、Lulu 1/3、Evelynn 1/3、Poppy 1/1、Rumble 1/2、Tristana 1/2)。情けなし。

 そんなわけでRanked。本シーズンに入っても遊び続けるかはわからないけども、ノーマル専だった私からすると、なかなか新鮮に楽しんでいるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。