TESO: 久しぶりタムリエル

 TESOが月額無料になったというので、復帰、というほど大げさに再開する決心はないものの、ちょっと今のTESOがどうなっているのかを覗いてみようかな、と思い立った。

 よし、まずはパッチを当てるで!

 ・・・あれ?

 ・・・TESOがマシンにインストールされてないぞ。
 
 全然記憶していないんだけども、アカウントを停止した時点で、すっきりきっぱりTESOクライアントをアンインストールしてしまっていたらしい。うーむ、自分はそんなに潔い人間だっただろうか。まぁないものはないで、仕方がない。一からクライアントをダウンロードしなければならないようだ。

 しかしおかげで、速やかにTESOの様子を覗きには、いけなくなってしまった。むっくりと芽生えた野次馬根性は、完全に宙ぶらりんだ。このやり場のない気持ちをどうしてくれようか・・・。

 うむむ、そうだな。アカウントを停止した去年の6月はじめの時点から今現在までの半年あまりのあいだに、TESOもいろいろとパッチで変わってきたことだろう。この時間を利用して、その辺を調べておいても、そう損はなさそうだ。

 アカウントを停止した2014年6月から今現在までのパッチの履歴を、SorcとDual Wieldの部分だけでも、ざっと眺めてみることにしよう。

 ・・・ふむふむ。

 Sorcは強化とバグ修正の歴史というところか。一方でDual Wieldは、トータルでそんなに変わってない、っていう印象かなぁ。個人的にはWhirlwindが好きだったから強化していただきたかったけど、そこは見事にノータッチのようだ。

 各スキルの使い勝手はあまり変わってなさそうだから、多分、私の自己満足ビルド「双剣近接雷Sorc」の立ち位置も、大きくは変わってなさそうだ(つまり弱い)。Sorcが全体的に底上げされている点が光明と言えなくもない、というところだけど、Sorcの強化点をもっとダイレクトに活かせるビルドは、他にいくらでもありそうだ。

 また、かつての自分のビルドとは関係のない部分で、以前との大きな違いとしてぱっと目に付くものとしては、ここ最近のパッチで実装されたという、犯罪関係のシステムが挙げられるかな。一般人を攻撃したり、他人の所有物を無断拝借したりすると、犯罪フラグが立ち、ガードに襲われるようになったらしい。これは従来シリーズおなじみのシステムだ。そして犯罪フラグが立っても、多くの場合罰金を支払うことで、その犯罪歴を簡単に抹消できるそうだ。この「金で解決」システムも、やはりシリーズの定番どおりだ。

 こういうTESシリーズらしさは、実際のゲームプレイにそれほど影響がなくても、従来シリーズ経験者としては非常に好印象だ。瑣末なディティールにコストをかけてこそ洋ゲーだと思う。

 でもそれ以外の情報は、なかなかつかめなかった。特に知りたいところの、「最新のメタ」がわからない。昔でいえば「VampのUltがつえー」とか、「Talonがつえー」みたいな、そういう大雑把な戦術の流行り廃りだ。はたして、昔は「よえー」だった、私の自己満足ビルドが、今現在「つえー」なのか「よえー」なのか「息をしていない」なのか、よくわからん(きっと息をしていないだろう)。

 ま、そんなわけで近日中にタムリエルに降り立つかもしれないし、立たないかもしれない、という話でした。

おまけ: 今回のパッチ覗き見結果まとめ

参考-公式:http://forums.elderscrollsonline.com/en/categories/patch-notes
参考-個人サイト:http://eso.doorblog.jp/

2014/06 1.2.3

  • Sorc: Crystal Blast、Lightning Form、Overloadの強化
  • DW: Flurryの強化
  • 他: ペットが隠れるとか騎乗時におとなしくなるとか

2014/06 1.2.4
2014/07 1.2.5

  • 特記すべきことはなし

2014/07 1.2.6

  • Sorc: Volatile Familiar(ペット爆弾)弱体化

2014/07 1.3.3

  • Sorc: バランスが変わりそうなネタなし
  • DW: Ruffian、Dual Wield Expertが死んでも消えないように(消えてたのかよ)
  • 他: Dye実装、エモート増加

2014/08 1.3.4
2014/08 1.3.5

  • 特記すべきことはなし

2014/09 1.4.3

  • Sorc: Streak最大ヒット数制限。1.2.6のVolatile Familiar弱体化取り消し
  • 他: VR14実装

2014/09 1.4.4

  • 他: ヘビーアタックでリソース回復

2014/09 1.4.5
2014/10 1.4.6

  • 特記すべきことはなし

2014/10 1.5.2

  • DW: Blinding Flurry、Rending Slashes強化、Twin SlashesとRapid Strikesもほぼ強化、Twin Blade and Bluntは鈍器が強化

2014/10 1.5.3
2014/11 1.5.4
2014/11 1.5.5
2014/11 1.5.6
2014/12 1.5.7
2015/01 1.5.8

  • 特記すべきことはなし

2015/03 1.6.5

  • Sorc: もうなんかいろいろ強化
  • DW: Flurry弱体化、Sparks削除、Blade Cloak追加(対AoE反撃AoEスキル)
  • 他: Justice System(犯罪システム)、Champion System(多分D3のParagonのようなもの?)

2015/03 1.6.6

  • 特記すべきことはなし

2015/03 2.0.1

  • 他: B2P化関連

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。