ESOJP: 近況

 タムリエルではこのところ、特に載せるべき写真もない平凡な日々を送っております。

 クエストの進捗は3勢力目の3マップ目に入った、というところ。ダガーフォールのクエストは、設定や和訳が平易で、気楽に遊びやすいので好印象だ。そういう意味では、プレイのモチベーションも維持しやすい。ただ、さすがに3勢力目ともなると、そもそもゲームに倦怠感がでてきてもいるので、プラマイゼロというところかな。

 以前にちょっと手を出した盗賊ギルド関連は、完全に放置中。なんだか各クエストにおけるプロセスの面倒くささが先立ってしまって、挑む意欲が湧かないんだよなぁ。慣れの問題だろうか。地形が立体的に複雑なのも、面倒くささに拍車をかけている。

 キャラクター育成という面では、とりあえず持っていた意味のない目標である「全武器ランク50」を達成して、結構満足してしまっている。あとは、アンドーンテッドとPvP系がほぼ手付かずの残件かな。でもその辺は、上げるためにせねばならないことが、気力を振り絞らねばできないことなので、きっと放置で終わることだろう。

 数値ではなくて実力を強化するなら、いい装備を集めなければいけないんだろうけど、資金を集めたりダンジョン周回したりする気力がないので、そこそこ戦える程度の今の装備でしばらくは行くことになりそうだ。

 ダンジョンは、先週半ばあたりから、突然ファインダーが機能し始めたような印象があって、ここ1ヶ月まったくピクリとも参加できなかったノーマルランダムに、3日ほど連続で参加できた、という珍事が起こっている。

 で、嬉々として参加したんだけども、基本的には「かなり大味なハクスラ」というようなプレイフィールなので、あれほど望んでいたダンジョンについに挑めたというのに、3回も遊んだら「もういいかな」というような気になってしまっていたりする。ダンジョン欲求はないものねだりでしかなかったようだ。

 とりあえず難易度という点で言えば、ノーマルであれば、貢献できるかどうかは別として、進むのに大きな支障はない感じだったので、人並み程度の力はあると確認できたことが、収穫といえば収穫かな。

 ゲーム全体を見渡すと、目標がなくなってきているかな、というのが率直なところだ。ベテランダンジョンやトライアル、PvPといったエンドコンテンツに今のところ魅力を感じていないので、キャラクターを強くする意味もまた感じなくなってしまった、というのが最大の理由だろう。

 ってことでESO。低調ではあるけど、とりあえずダガーフォールシナリオ完遂までは続くのじゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。