日記: 12月11日(2016年)

 新サバイバル生活が安定してきた。

 現在の活動圏は左図のような感じ。前回から確保した居住地の数はほとんど変わってないけど、ストーリーはちょっと進展した。

 週末のイベントとしてはコルベガを掃除して、テンパインズの断崖を開放したのがクライマックスで、その後ケンブリッジ警察署にアンテナを設置するところまで進めた。

 このあとはダイヤモンドシティにいくのが常道なのだろうけど、そこまでの経路に居住地がなく、なかなか行動圏を拡大できずにいる。スターライトドライブインを拠点に進めるのは、結構な長旅になってしまうので、どうしたものかな。グレイガーデン、オバーランド駅あたりの開放が先になるかもしれない。

 睡眠、食事、水、と新サバイバルの勘所はだんだんわかってきた。慣れてしまえば、そして供給体制が整ってしまえば、この辺はどうということはないな。きついのは、移動、セーブ、重量というところだ。この中でも、やっぱりなんだかんだでセーブの不自由が一番難易度を上げていると思う。

 セーブができないので、不意の事故死という時間的ロスがどうしてもついてまわる。スーパーミュータントのアジトになっている屋内で、スーサイダーを見かけるとかなり焦る。ピッピッピッピって聞こえたら大体手遅れ。難しい。

 そしてセーブができないということで、いわゆる厳選もできない。運任せで装備を整えていくことになる。これはこれでフェアな感じで悪くはないし、今のところ別に強力なレジェンダリーがなくても戦闘で困ってはいないけど、将来的に火力不足に悩んだ挙句、詰む、ということは大いに考えられる。それまでに運よくいいものを拾うことを祈りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。