日記: 12月12日(2016年)

 相変わらず自分だけのためのFallout 4新サバイバル記録。

 冷凍冬眠から目覚めて、ゲーム内時間で早1ヶ月。まだダイヤモンドシティにもたどり着いていない中での、装備品事情を述べようと思う。

 【武器】

 ・マイティ10mmピストル

 最初の主力。レキシントンのスーパーウルトラマーケットで入手。Gunslinger上げのSneak暗殺プレイなので、入手した瞬間はかなり嬉しかったけど、思ったよりは弱かった。ノーマルに毛が生えた程度の威力。

 ・扇動のハンティングライフル

 メイン狙撃銃。レキシントンの駐車場で入手。狙撃銃について欲しい「扇動」で嬉しい。ただ、Riflemanを上げてないので、性能を生かしきれてない。コルベガ工場の屋外掃討戦で大活躍。

 ・V.A.T.S.強化パイプボルトアクションピストル

 これも確かレキシントンのスーパーウルトラマーケット。ゴミキター、と思ったら全然強かった良銃。射程が10mmピストルよりもだいぶ長いので、中距離VATSが高い命中率で当たる。近寄らなくていいということは、Sneakの被発見率も下がるということ。リロードの遅さもVATSなら許せる。そして高威力。VATS運用の主力になった。

 ・プラズマ付与の10mmピストル

 モールデンセンターで入手。マイティ10mmと置き換わる形で主力化。マイティ10mmとは大差はないものの、わずかにこちらのほうが威力が高い。そして倒した敵から核物質が得られる。将来のテクノロジーに寄与しそうな生産的兵器。

 ・ツーショットレーザーマスケット

 同じくモールデンセンターで入手。これ、きちゃったなー。日ごろの行いでたなー。最終的には6クランク改造で理論値数百ダメージを叩き込めるはずのバケモノ兵器。こんな序盤に手に入るとは・・・。とはいえScience!もRiflemanも足りないので、ポテンシャルを活かしきれるのは先の話。

 【防具】

 ・動力供給のレイダーアーマー(右腕)

 コンコード市民アクセスで入手。重い、脆い、シャドウにも軽量にもならない、でおなじみのレイダーアーマーなんぞ使いたくはないのだが、新サバイバルでは動力供給が色々と便利なので使ってる(ダッシュ移動が多いので)。

 ・チャンピオンアーマー(左腕)

 行商人から購入。Strengthが上がる=荷物を持てる、という理由で採用。上がった分の重さ許容量は、ほとんどアーマー自体の重さで相殺されてしまったが。

 と、まぁこんな感じ。全体的にかなり運がいい。厳選なんていらなかったんや。

 武器はもうこれでクリアできるんじゃないかな、っていう感じ。デリバラーやオーバーシアーガーディアン頼りのつもりだったから、嬉しい誤算。オーバーシアーガーディアンを狙撃銃にしなくて済むなら、Riflemanビルドにすべきだったかもしれないな。

 防具はあんまり振るわない。だけど防具は確定入手の店売りユニークに有能なものが揃ってるから、それで十分なので焦りはない感じ。コマンド頭(AP回復)、コマンド胴(VATS)、オーバーシアー左腕(VATS)、シンス右腕(AP回復)、デストロイヤー両脚(早足)、で安定。

 ちなみにここに書いていない使えないアイテムも、もちろん色々でてはいる。アサシンビリヤードキュー、夜行性ローリングピン、みたいなやつ。コレクションボックス入り。

日記: 12月12日(2016年)」への2件のフィードバック

  1. teltel

    こっちはレベル20台から80になった今まで主力がグールスレイヤーアサルトライフルというヘタレ引きっぷり。
    冷却火炎放射器というメドローア兵器は手に入ったものの当然お蔵入り。

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      それは相当運がないかも?
      私の貧弱新サバキャラでは、アサルトライフルは
      重量が問題になってきそうなんだよなぁ。格好悪いし。
      まだルートテーブルにほとんど出てこないけどね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。