GRW: 使用武器履歴

 このゲームは、Ghost Recon Networkなるウェブサービスを介して、ゲームのプレイ統計をゲーム外で閲覧することができるようになっている。

 ってことで、現時点での自分の統計結果を見てみることにした。

 ゲーム内でも見ることのできる、タクティカル、ステルス、平均射程、などのデータに加えて、おそらくここだけでしか見ることのできないデータとして、今まで使用してきた武器のデータ一覧などがある。これは興味深い。

 1番使用している武器は、AUG A3だった。狙撃からCQBまで、全レンジをほとんどこいつ一本で対処していた時期があったから、こうなるのもむべなるかな。

 2番目は、Mk14。想像以上にこれによるキルが多い。現時点では使っていない武器だけど、序盤戦のメイン狙撃銃だったMk14は、いまだ比率が高かった。途中降板したMk14がまだ高順位を保っているということは、つまり序盤戦はそれだけ狙撃を多用しているスタイルだった、ということだな。ゴルゴ式。

 3番目は、スコーピオン。ほとんど趣味で使っているスコーピオンが3位。これが2位かな、と思っていたけど、そうはなっていないようだ。でも、Mk14は現状引退しているので、このままいけば追い越すのも時間の問題だろう。

 4、5、6番目は、仲良く並んだSMG勢。狙撃後の近中距離戦で、テキトーに使っている。近中距離戦だと、無理やりスコーピオンで頑張るシーンが少なくないので、このくらいの地位に甘んじている。

 で、画像に収まった最後の7番目は、ドラグノフ。入手したら格好良かったので使い始めている。狙撃銃の中でも、決して強いとは思えないけど、これ、見た目がいいわー。使う使う。

 ちなみにこの後には、初期銃のM40A5、P416、それに車両ミニガンなどが続いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。