GRW: ゴーストウォー初日

 やってみた。

 まず最初に昨日の勘違いを正したい。

 見た目のカスタマイズは自由にできるようだ。各クラスごとに、好きな見た目を設定できる。全クラスハゲにもできるし、全クラス美女にもできる・・・かな? まだ男性クラスしか触ってないけど、たぶん性別も自由に変えられるんじゃないかと思う。こういう要素があるのは、私好みで高評価だ。

 装備に関しても、クラス内でいくつかの選択肢が用意されているようだ。制限はあっても、自分好みで行けるという点でも、やはり当初思っていたよりも嬉しい。私にはRPG感覚大事。超大事。

 で、遊んでみたんだけど・・・。難しいわ、これ。

 3試合9ラウンドほど遊んでみたけど、そもそも敵を発見すらできずに終わることも多々だった。こちらが敵を発見する前に、敵がこちらを発見して、殺されることのほうが圧倒的に多かった。立ち回りの時点で負けている。結局通算3キルしかしていない。なので後半はチームのエースのサポートに逃げ、もっぱらドローン索敵と蘇生に精を出していた。

 面白いのかというと、うーん、どうなんだろうなぁ。かなりシビアなサバイバルゲーム、という感じ(サバゲしたことないけど)。ルール自体はシンプルなので、面倒くさくないしとっつきはいいと思う。

 ただ試合ごとのインターバルが長めで、しかもゲームの性質上、試合展開もじりじりしがちなので、さくさくハクスラ感覚で殴り合いたい向きには向かないかもしれない。割と当たり判定がざっくりなので、ガチゲーマーにもどうだろうなこれ。

 個人的には、GRWをもっていて、なおかつPvP傾向のある知り合いがいないのが難点。ソロでは張り合いがないからなぁ。クラスから装備から全部アンロック要素なので、その辺をモチベーションにやっていけるうちが華かな。すぐに過疎って、残るのはすごくやりこんでる人だけになりそうだから、ぬるく遊ぶなら今だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。