LoL: IP錬金術

 明日のパッチで、長年慣れ親しんだゲーム通貨のIPがなくなり、ゲーム内通貨がブルーエッセンス(BE)に統一されるらしい。

 通貨統合のメカニズムは、ざっくりと以下の2点だそうだ。

 1)手持ちのIPはそのままBEになる(例:1000IP持っていれば、1000BEになる)

 2)手持ちのBEは6.5倍BEになる(例:1000BE持っていれば、6500BEになる)

 さて、ここで現在のストアを見てみると、1700IPで「ミステリーチャンピオンのかけら」というものが売っている。ランダムで何かの「チャンピオンのかけら」になるものだ。

 「チャンピオンのかけら」は分解するとBEを得ることができるアイテムだ。このとき1700/6.5=262BE以上に分解できれば、差額分得するということになる。そしてチャンピオンのかけらが262BE以上になる可能性は高い。

 やるしかなかろう。

 ってことで、溜りに溜っていたIPで「ミステリーチャンピオンのかけら」を55枚、いっきにまとめ買いしてみた。総額93500IPの出費だ。明日には93500BEになるはずの資産である。

 そしてこれを「チャンピオンのかけら」に変換する。「チャンピオンのかけら」に変換するときには、価値の低い「チャンピオンのかけら」になった場合には、補填としてBEが付いてくるので、BE的に損をする率は非常に低い。

 最後に「チャンピオンのかけら」を砕きまくる。55枚の「チャンピオンのかけら」のうち、2枚のみチャンピオンマスタリーのレベル上げに費やして、残り53枚はことごとく砕いてやった。

 結果、15535BEを手に入れることができた。これは明日には6.5倍になって100977BEになるはずの資産だ。

 93500BE相当から、100977BE(+チャンピオンマスタリー2つ)を手に入れたということになる。

 その差7477BE。正直、そんなにBEを使う予定もないけど、まぁ、チャンピオン1体分は得したのかな。うむうむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。