BT: Intermission 02 “Food, Drink and Movies”

 BATTLETECHでは、従来のメックウォーリアシリーズではあまり触れられなかった生活面にも触れられるのが面白い。

 多くはランダムイベントでさらっと出てくるだけなんだけど、そういう見逃してしまいそうな設定にこだわるのが、洋ゲーの洋ゲーたるゆえんだ。

 今回はそこをちょっと備忘を兼ねて紹介しておきたい。こうやって覚えておいて、後続のシリーズでまた出てきたりするとニヤニヤできる。情報源は海外Wiki。

 ■ Ambergrist Vermouth 【あんばーぐりすとべるもっと】

 赤い小瓶で小売りされている貴重なお酒。大瓶を手に入れるのは困難。Ambergristはカペラ連邦の惑星。

 ■ Holovid Series: MERCENARIES! 【ほろびっどしりーず:まーしなりーず!】

 辺境領域の独立系制作会社作の番組。下品で冒涜的、そして暴力シーンが人気。主演のBrock ArmstrongはAurigan Reach全域でカルト的人気を誇る。

 ■ Holovid Series: Minor Major 【ほろびっどしりーず:まいなーめじゃー】

 金目当てのいいかげんな傭兵が主人公の番組。傭兵を笑うテーマの割には、軍事基地や傭兵兵舎で定期的に観覧ショーが催される。

 ■ Holovid Series: Rough Riders 【ほろびっどしり:らふらいだーず】

 タウラス連合で人気の番組。星間連盟崩壊後の周辺領域を舞台に繰り広げられる西部劇的な勧善懲悪物語。

 ■ Holovid Series: Fringers 【ほろびっどしりーず:ふぃんがーず】

 150シリーズを超える長寿作。自由世界連盟の隅で暮らす人々の苦労に焦点を当てたこのドラマは、皮肉なことに番組のファンの大半よりも登場人物が悲惨な境遇にある。

 ■ Holovid Series: Under Cover 【ほろびっどしりーず:あんだーかばー】

 普段はサーカス団に扮して身分を隠している、カノープス統一政体の5人の女エージェントが活躍する活劇。星間連盟時代に制作されたこの番組では、星間連盟の転覆をエージェントが目的としている

 ■ Peated Scotch 【ぴーてっどすこっち】

 Darius曰く、スモーキーなお酒。おそらくアイラモルト系列のスコッチ。

 ■ Quillar 【くいらー】

 生物工学の粋を集めて作られる人口植物。デカいトウモロコシ。いろいろな味付け、見た目に加工できる。

 ■ Quillar Fizz 【くいらーふぃず】

 Quillarから作られる炭酸飲料。およそ思いつく限りのどんな味にでも作れる。

 ■ Timbiqui Dark 【てぃんびきだーく】

 中心領域産のビール。チョコレートモルトで醸造されたミッドボディ。苦味が少なく、カラメルの香りが芳醇なのが特徴。ちなみにTimbiquiはコロンビアの都市名。

 ■ Triple-F Burger 【とりぷるえふばーがー】

 恒星連邦のトリプルFレストランが販売するフラッグシップバーガー。なおトリプルFは「Federated Fast Food(連邦のファストフード)」の意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。