日記: 10月29日(2018年)

 安曇野・黒部ダム旅行。

 1日目の話(4)。

 コテージの庭でバーベキューをしよう。

 ということで、まずは宿の管理人さんに、貸しバーベキューセットの利用を申請した。3240円だった。

 すると管理人さんが、庭までバーベキューセット一式を運んできてくれて、さらに炭の火おこしがしやすいように、着火剤の上に木炭を櫓のように積み上げてくれるところまでやっておいてくれた。親切極まりない。

 その状態で、まずは買い出しだ。

 管理人さんオススメの地元の肉屋で肉を買い、さらにスーパーで野菜や飲み物、翌朝の朝食を買い込んだ。

 この肉屋はなんだか見覚えがあるなぁ、と思っていたんだけど、旅行を終えてから調べてみたら、以前に「バナナマンのせっかくグルメ」で登場していた肉屋だった。なるほどね。たしかに観たわ。横の併設焼き肉店で食べてた食べてた。

 そしてバーベキュー開始だ。

 開始は午後5時ごろ。10月末ということで気温が心配だったけど、杞憂だった。バーベキューの炭火で暖をとれるし、食べて飲んで会話もしていれば、体温も上がってくる。むしろ暑い夏場なんかよりは、よほど快適にバーベキューを楽しめる季節なんじゃないかな。

 肉もさすがはオススメの肉屋で買っただけあって、さして高い肉を選ばなかったにもかかわらず、やわらかくうまみの濃い、おいしい肉だった。ビールも進むというものだ。

 締めに鉄板で焼きそばを焼いてフィニッシュ。規定でバーベキューは20時までだったので、19時過ぎには早々に宴を終えて、撤収した。こういう環境では、早寝早起きがいいのだろう。

 こうして翌日の黒部ダム行きに向けて英気を養いつつ、1日目は終わったのだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。