TD2: ドッジシティ・ガンスリンガーホルスター

 ドッジシティ・ガンスリンガーホルスターを手に入れた。

 ドッジシティ・ガンスリンガーホルスターは、休止中に知らぬ間に追加されていた、エキゾチックのホルスター。Division 2における初めてのエキゾチック防具でもあるようだ。

 ドッジシティ・ガンスリンガーホルスターの入手法は、複数のステップからなるプロジェクトを、順番にこなしていくというもの。工程は長いものの、1つ1つのステップはソロで十分こなせるものばかりだったし、ランダム運に依存するようなものもなかった。少しずつ着実に進めていくことができるので、短時間ちょこちょこ遊ぶ、というプレイスタイルの現状にはもってこいのコンテンツだった。

 ドッジシティ・ガンスリンガーホルスターのモチーフは、そのアイテム名の通り、西部劇のガンマンの持っているようなホルスターだ。プロジェクトの最終盤では、西部劇のような「真昼の決闘」なるプロジェクトが待っていて、写真はその決闘シーン。なかなか良い演出だった。

 まぁ実際は、決闘というよりは、突入して乱射しておしまい、って感じの簡単なステップだったんだけどね。このステップは実は戦闘よりも「真昼」になるまで待たないといけないという、リアルな時間経過待ちが大変だった。現実は映画ほどドラマチックではない、というわけだ。

 ともあれドッジシティ・ガンスリンガーホルスターの入手には成功した。次の「ちょこちょこ遊び」のモチベーションを探さないとな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。