TD2: フリーロームビルド

 今一番使用頻度の高いビルドのご紹介。

 いや全然厳選ができていないので、ビルドというほど大げさなのものではないけどね。

 今のプレイスタイルは毎日小一時間、目標アイテムの良いエリアで、ソロのフリーロームをして、コントロールポイントやアクティビティをちまちま攻略する、という感じになっている。NYでLZボス巡りをしていたプレイスタイルの、DCバージョンって感じですな。

 そんなフリーロームを、ヒロイックで、ディレクティブを2つほどつけても、楽に、安全に、ストレス少な目でこなすためのビルドだ。

 詳細は

  • スペシャリゼーションはテクニシャン
  • コヨーテマスク、コントラ、フォックスの3種の神器
  • 残りにグルーポ、チェスカ、プロビあたりのクリ率、クリダメのできるだけ多くついたもの
  • 装備MODもできるだけクリ率、クリダメ盛りにする

 ・・・というありがちなDPSビルドなんだけど、ここで

  • コヨーテマスク以外のコア属性をアーマー(青)にする
  • トータルコアは、1赤5青
  • スキルはアーティフィサーハイブとクルセイダーシールド

 ってのが特殊な感じ。

 こうするとテクニシャン効果で、シールドはスキルクラス6の固さになる。クルセイダーシールドは、シールドの中では最も柔らかいものの、クラス6ならヒロイックの敵相手でもある程度耐えてくれる。

 さらにどういう原理かよくわからないんだけど、アーティフィサーハイブを持っているだけで、定期的にシールドの耐久度が大幅に回復してくれるので、さらに耐久度が高くなる。

 青5なのでもともとアーマー合計が高いことと合わせて、シールド込みで全体的にかなりの耐久度になる。物陰に隠れたり出たりしながら射撃をすれば、普通のDPSビルドのような事故死の可能性をかなり排除しつつ、安心して射撃を続けることができる。

 攻撃力は理論上、普通のDPSと比べて、赤5か所を青にした分だけ低い。つまり190%が115%となっているので、6割程度の攻撃力だ。ただ多少撃たれていても撃ち続けられるので、体感の殲滅速度はそんなに変わらない。殲滅速度が多少低くとも、死にそうになる頻度がガクッと減ることで快適になるのがありがたい。

 なお、このビルドでは今はやりの(まだ修正されてないのかな?)フォーカスクルセイダーは使っていない。フォーカスクルセイダーが流行る前からこのビルドを始めていたので、フォーカスクルセイダーでクルセイダーに脚光が当たってしまったことには、むしろ忸怩たる思いを抱いている。

 チャレンジミッションのタイムアタックなんかでは、純粋なDPSビルドのほうが速くこなせるから使わないけど、だらだらとヒロイックでフリーロームをするには、実に便利なビルドなので多用している。

 私のまったりプレイにマッチした良いビルド組めたものだ。いいぞいいぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。