日記: 6月1日(2020年)

 2020年ルンバ騒動最終章(にしたい)。

 前回までのあらすじ。

 エラー停止率の上がったルンバに対し、1)廉価盤エアロブラシを与える、2)純正エアロブラシを与える、という方策をとるも、いずれも効果薄だった。しかしバッテリー切れという可能性を見出した私は、ここで次なる手として、3)廉価版バッテリーを与える、という手段を取ったのだった。

 べんべん。

 ということで、これ。バッテリー交換。功を奏しました。やったぜ。

 バッテリー交換をして3日ほど。エラー2停止が発生することもなくなり、非常に順調に清掃業務にあたってもらえている。最初からバッテリーを交換しておけばこんなことにはならなかったものを。でも、まぁ、解決したから気分は晴れやかだ。

 あと気になる点は、今は「純正エアロブラシ+廉価版バッテリー」の組み合わせになっているけど、「廉価版エアロブラシ+廉価版バッテリー」でもエラーは起こらないのかどうか、っていうところだな。なんとなく起こらない気はする。

 もう一回純正エアロブラシを廉価版に戻すのは面倒くさいから、今つけている純正がヘタった時に、廉価版で試してみることにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。