RDO: 新車購入

 初期馬を卒業して、新しい馬に乗り換えた。

 乗り換えての感想は、ずばり、速い!だ

 パラメーターにして2メモリ分の総力の違いがあるだけに、乗ってすぐにその速さの違いを体感できた。さすが新車だ。

 しかし一方で、デメリットも現時点ではある。

 初期馬は親密度がMAXだったわけだけど、新しい馬の親密度は当然1に戻ってしまっている。だからポテンシャルはあるものの、現時点では各種ステータスが低い。特にスタミナが低いのが厄介で、せっかく速く走れるにもかかわらず、持久力がなく走り続ける距離が短いせいで、あまり移動時間の短縮に寄与していない。

 また私を信頼していないのか、それとも競走馬だからなのか、非常にチキンでもある。戦闘が始まった時に馬は逃げ出すんだけど、その逃げる距離が前愛馬よりも大きく、また、呼び戻しても落ち着きをなかなか取り戻さない。ガラスのハートの持ち主だ。

 まぁ、だからこそ、親密度を上げて、ポテンシャルのある馬を使いやすくしていく過程が楽しみでもある。頑張ってこいつをより馴染んだ愛馬にしていこう。

 そしてこの買い物で、ついに資金が底をついた。馬を買うお金に加えて、馬保険のお金があることを失念していたのが失敗だった。おかげで予想以上に家計は火の車。馬育成だけではなく、資金稼ぎにも精を出さねばなるまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。