FO76: シェルター

 B.O.S.の来訪と同時に、FO76の新機能として「シェルター」なるものが導入された。

 シェルターっていうのは、もう少しわかりやすくなじみのある用語に関連付けて言うと、核シェルターのシェルターだ。防空壕。地下室。小さいVaultと言ってもいいかもしれない。

 そんな地下シェルターの入り口を、自分のC.A.M.P.に設置して、地下室のインスタンスゾーンにワープできる仕組みが導入された、というのが今回のお題だ。

 いままでのC.A.M.P.は、オープンワールドとシームレスにつながっているハウジング機能だったわけだけど、シェルターはシームレスではないゾーンをまたぐハウジング機能、という立ち位置になる。そしてシェルターは地下室なので、外観を凝る余地はなく、ただただ内装を楽しむためだけのもののようだ。

 逆に言うと、内装を楽しむという以外に、いまひとつシェルター機能の利点がよくわからない。各種設備を置くには、ゾーンをまたぐのがめんどくさく利便性を損なうし、お店の類は置くことすらできない。

 正直なところ、内装を楽しむ気のない私としては、こんなインスタンスにサーバー容量を割く余裕があるなら、サーバーの安定性をなんぼか改善してほしい、とさえ思ってしまう。

 ともあれ、シェルターの建築やそこへの訪問は、目下のところデイリーやウィークリーの定番項目になっている。だから、ある程度利用しないわけにもいかない。

 まぁ、あるものは使うけど・・・うまみは特にないわなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。