CF: 3人目をつくった

 1人目がレベル31になってしまい、2人目はGvGサーバーに埋めてある。

 ってことで、成長の余地のあって、気軽に遊べるキャラクターがいなくなってしまったので、3人目を作成した。

 またしてもネズミ族の、またしてもDuelist。

 それを今度はSlayerとして育てるべく誕生させた。

 で、なんやかんやでこのキャラもレベル30になり、レベル31に向けた長い旅路をスタートさせている。レベル31になる気はしていない。

 さて、今のところこのキャラでまともに対人戦はしておらず、もっぱらNPCの山賊を相手に戦っているんだけど・・・こいつ、弱いくなーい?

 1人目のDuelist/Dirgeはタンク・コントロール気味に作ったから、火力はないものだと思っていたし、今回のDuelist/SlayerはレンジドDPS気味に作ったから火力があるものだと思っていたんだけど、ふたを開けてみると、両者の火力があまり変わらないような気がしている。そして耐久度はSlayerが段違いに低い。脳死で殴り合えるDirgeと違って、Slayerはステルスだバフだチャネルだと運用も面倒くさい。Slayerの長所が見当たらない。うぬぬ。

 ただおそらくこいつの本領は、遠距離ステルサーであることであって、つまりPvPにおいて曲者的動きができることに違いない。なのでPvEで多少使い勝手が悪いのも当然で、きっとPvPをするようになれば花開くのだろう。たぶん。きっと。

 しかし問題は、そんな日が来るのか、ってことだ。

 現在所属しているギルドの人々は、9割がたCrowfallを引退しているような状態で、集団行動的なPvPが、今後頻繁に開催されるような気配がない。そして1人で戦場をうろうろしてまでPvPがしたいかというと、そうでもないというか、それならLoLでも回していたほうが面白いので、実際そうしている今日この頃だ。

 北斗七星の横に輝く星を見たことがあるか? ある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。