日記: 9月17日(2021年)

 1度目の接種からちょうど3週間目の今日、2度目のCOVID-19のワクチン接種を行ったので、前回同様に、ただただその経過を記録しておく。

 午前10時。前回同様の「Google上は超低評価の怪しい病院」にて接種。同じ金曜日だったものの、時間が1時間ほど早い影響か、前回よりも気持ち混雑気味だった。おかげで10時の接種予定が、10時15分あたりにまで遅延。些細な問題ではあるが。

 接種直後。これと言って違和感なし。注射針の痛さもなし。なんにもなし。本当に注射したのか疑うレベル。

 接種1時間後。なにもなし。前回のような肩の張りすら今のところない。空気。

 接種4時間後。頭がふらっとした気がしたけど、ただの寝不足の可能性が濃厚。昨日は朝4時まで起きていたのだった。

 接種8時間後。夕食。食欲通常、味覚通常。

 接種10時間後。この日記の第一稿を書いている今現在。相変わらずほぼ無症状。少しだけ注射箇所周辺がやっと固くなってきたかな、という程度。

 (追記)接種24時間後。寝起きが少し調子が悪い日の朝という感じのだるさ。熱を測ってみると36.5度と平熱より少し高め。肩の強張りは1回目接種の6時間後と同じくらいになった。

 (追記)接種25時間後。筋肉や骨にかるーい痛みというか不自然な感覚がある。微熱の影響っぽい。

 (追記)接種28時間後。本格的に副反応が来た。37.1度。筋肉や骨に明確な痛み。だるい。熱い。いわゆる風邪の症状。注射箇所周辺の痛みは1回目ほどにはない。

 (追記)接種30時間後。解熱鎮痛剤を服用してだいぶ楽になった。

 (追記)接種32時間後。熱も痛みも完全に引いた。またノーマル状態に回帰。このまますんなり終わりかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。