日記: 7月14日 (2006年)

 夏ツーの目処が立った。予定は8月5、6、7日の2泊3日で、宿泊地は諏訪湖&山中湖だ。

 両方、日帰りできない距離では全然ないんだけど、信州の高原でのんびりしたいから、泊まることにした。200km/日の体力リミッターを標準装備の私だしね。

 元々は諏訪湖1泊の予定だったんだけど、両親が6日に山中湖に泊まるというので、便乗しようかと悪巧み。便乗するかどうかに関わらず、休みはとりあえず入れた。

 細かいコースはまだ(というか、おそらく前日まで)全然決めてないけど、諏訪湖でうなぎを食うことだけは、決意している。諏訪湖は、実はうなぎの名産地らしく、諏訪湖畔の岡谷市などは、「うなぎのまち岡谷」を掲げて、町おこしを狙っているようだ。私の根性的には、浜名湖はちょっと遠すぎるから、ツーリングにちょうどいい距離の、諏訪湖が頑張ってくれると、うなぎ好きの私としては、大変嬉しい。この辺がアクセスも評判もよさそう。食事時には並ばされる気配アリなのがネックだけど。

 あとはバイク復帰時に目標としたビーナスラインを走れれば、諏訪湖作戦は成功かな。

 一方、山中湖は・・・完全にノープランだ。日帰り圏だから、逆に宿泊ツーでどうにかしようという気がわかない。ま、行動圏内だから、テキトーに焼きそばでも食って帰ろうかなぁ。

 たぶんゼルビス最後の泊まりツーになりそうだから、頑張ろう。あー楽しみ楽しみ。

 唯一の心配事は天気だな・・・。今年の空気の読めない雨野郎を思うと、ドライブツーに化けそうで怖い。ま、それもいいか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。