日記: 6月21日(2009年)

 怪しいナイフメイキング記録ばかりの更新だと、ここが何のサイトだかわからなくなるな。表面上は、結構好評なようなので何よりだけども、うちに検索エンジンからやってくる検索ワードは、いまだにDDOとか、EQ2とかなので、そういうので着た人は、きっと戸惑っていることだろう。

 ってことで、日常のあれこれ。

 まず、AION。

 昨日、土曜の昼間にもりもりっと3,4時間遊んで、初めて飛行するレベルに達した。まだ飛行を活かしたことは何もしてないんだけど、うーん。ここまでのレベル上げで、かなりの単調さを感じてしまった。

 どのゲームも基本的には、同じようなお使い&何匹倒せ系クエストを延々とこなすわけで、その辺を責めても仕方がないと思うんだけど、妙にもっさりしてるんだよなぁ。これまたWARと同じもっさり感なので、PvP前提のスキルシステムにすると、PvEでもっさりしがちなのかな? 1戦1戦が軽いぶん、作業感が大きいのかもしれない。

 ただ、昨日は通産2個目のレギオン(ギルド)にお試しで入れてもらったんだけど、そのチャットから流れてくる「天がきた」「ボコせ」「追え」「やられた~」(意訳)等の会話には、少しワクワクするものがあった。この辺はPvPのあるMMORPGに共通する部分だ。

 今の印象だと製品版をやる可能性は正直30%弱ってとこだけど、もう少し育成意欲の沸くオープンΒになって、PvPが面白そうかどうかとか、その辺が最終決定機になりそうだ。

 続いて、Wii Fit。

 故障したその日(火曜)に京都府は宇治市のニンテンドーに送りつけたバランスWiiボードなんだけど、いまだに「受け取りました」の連絡すらない。クロネコヤマトによれば、木曜日には到着しているはずなんだけど、どういうことだろうか。

 メールした翌日朝には電話で謝罪&サポートしてきたシャープとは、ずいぶんとサポートの熱心さが違うなぁ。

 サポートの仕方もちょっと甘いんだよね。Web上で申し込めます、というからWebで修理申請を進めていったら、最後の最後になって、「このページをプリンタで印刷して同封の上、機器をお送りください」って。パソコンのある全ての家庭に、プリンタも設置してあるとナチュラルに思ってんじゃないよ、と。

 なんでここまでシステム的に進められるようにしておいて、最後になってプリンタにページ丸ごと印刷という、アナログな手段なのか。申請システムだと思ったのに、これでは単なる伝票印字フォームではないか。システム的に進めるなら、ユニークな受付番号と名前程度といった、照合に使える情報だけを同封させて、詳細内容は工場で印字すりゃいいだろうに。確認用にしても、ページ全部印字はないわ・・・。

 仕方なく、必要と思われる項目だけ、手書きで書いて送ったけど、どうも考え方の根底にあるのが、殿様商売なんだよなぁ。それが原因ではじかれてたら悲しいんだけど。花札屋、たのむよ。

日記: 6月21日(2009年)」への4件のフィードバック

  1. boness

    印刷するかメモしろってのは手順に書いてありますよ。
    まあオンラインでデータ送らせろよというのは同意ですが。

    しかしまあこれでシャープと任天堂の印象に差がつくあたり、
    一期一会って言葉を思い知らされますね。
    (ウチはシャープには微妙な対応、任天堂にはそもそも対応してもらった事が無いです)

    返信
  2. Nez/蝿

    ほほう。一番表のチャートのとこかな? そうっぽいな。
    でもそこに書いてあっても、実際の申し込みコンソール上に
    書いてないから、結局戸惑う人が多そうなのは同じだなあ。
    プリンタ必須と思っていないのは助かるけど、
    Webサイトの情報の載せ方が今ひとつだ。
    思想ではなくテクニックの問題だったか。

    でもシステム的に欠陥があるというのは誤解だったかもね。
    番号だけのメモでいいなら、印字は受付番号の誤写を防ぐための
    方便と考えるのが自然とみた。うむうむ。

    返信
  3. Web上で申し込めますと書いてあるサイトでもpdfファイルで書いて送ってこいとかあるので注意(・ω・)readerじゃ書き込めん

    返信
  4. Nez/蝿

    PDFでかけとはレベル高いな!
    趣味や職業で関係する人以外で
    Acrobat持ってる人なんているんだろうか?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。