FF14: 弓、始めました


よっぴいてひょうどはなつ

 弓をやってみたい。そう思ったときがやりどき!

 ってことで、おもむろに弓を鍛え始めたよ。

 昨日の帰宅後に弓を買うところからスタートして、ソロで2時間弱。すぐにR8まであがった。この辺まではサクサクあがるんだよなー。この先がだんだんマゾくなるとはいえ、ここまではサクサクだったので、実に愉快だった。

 実は(?)私はβでは弓を使っていた。そのときは特になんともおもわなかったんだけど、弓は案外DPSが高いね。命中にやや難があるような気がしないでもないけど、勝手に「弓のDPSは微妙」とかβ中に思い込んでいたので、不覚にもおどろいた。クラスの位置づけ的に弱いはずはないんだけどね。

 さて、ソロで8まで上げたあとは、リンクシェルの仲間とのR20リーヴの消化大会に参加した。ギルドトークンのあるもの以外は、無謀にも弓での参加だ。

 さすがにR20で出てくる敵には、R8の弓はなかなか当たらず、しかも運よく当たっても1桁ダメージという見事な足の引っ張りっぷりではあったんだけど、皆が戦っている姿を最後部から眺めつつ射撃をするのも楽しいものだった。FF14の現在の仕様として、戦闘自体はスーパー紙芝居モードで、押しても押してもアクションが反応しないという、実に腐れた戦いっぷりではあったんだけどね。こればっかりはもう弁解の仕様もない。

 ってことで、剣14、格闘6、斧4、呪術10に加えて、弓8(その後9)が加わった。もう完全なる器用貧乏だ。剣や斧アクションを弓で出すのが心地よい。うへうへ。

FF14: 弓、始めました」への2件のフィードバック

  1. TOPON

    画面見るとよりによってワイト
    弓R17現在でもワイトだけは☆1で倒せる気がしません

    WS痛いのと射撃の属性がワイトに対して分が悪いのだと思うけど

    返信
  2. Nez/蝿

    古代のなんちゃらだけキツイですね。
    これはこの日唯一の失敗リーヴでした。
    調子に乗って☆乗っけすぎた!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。