FF14: ハイドラ退治

 エピッククエストのCFで挑めないシリーズ第2弾。ハイドラ戦を行ってきた。

 いやー、これは結構苦労した。

 「クエストで1回倒す以外に倒す必要がないモンスター」というハイドラの性質上当たり前なんだけど、これは2回以上倒そうと思う人はめったにいないコンテンツだ。だから、ある程度予習をしている人が多いものの、基本的には全員初見からのスタートになる。ゼロから学びつつ、何度も失敗しながらクリアを目指す言うような流れになるから、私のように野良募集で挑んだ場合、全員の学習能力がある程度のところまではないと、なかなかクリアできない。

 そういう意味では、まずクリアできたことは幸運だったと喜びたい。

 もちろん、それをいってしまうと、ドルムキマイラも同じように博打的な要素はあるんだけども、あっちは本当にクラス構成で圧勝してしまったから、そういう悲壮感というか、必死さがなかったんだよなぁ。

 さて、コンテンツの難易度的には、そこそこ、くらいかな。多分真イフリートと同じくらいだと思う。プレイ中は、真イフリートよりも難しく感じたけど、あとになって思い返してみれば、慣れている人が少ない(いない)ので、そういう補正で難しく感じられたというだけのことだったと思える。

 ともあれ、これでエピックの中でも面倒くさい、「CFを利用できないステップ」は終えることができた。あとは、真イフリート、真ガルーダ、そして真タイタンでエピックだ。

 うーん、真ガルーダはともかく、真タイタンは遠そうだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。