D3: 焼き鳥プス

 Wizardのビルドには、ヤキトリとか、焼き鳥プスとか呼ばれる定番があるらしい。

 その実態は、Firebird’s Fineryセットの炎上効果を期待して、Apocalypse(BlizzardのFire属性Rune)をばら撒きながら逃げ回る、という行動を主軸に置いたビルドだそうだ。そこそこのDPSと、安全性、そしてなりより「プレイの簡単さ」を兼ね備えたビルドらしく、のほほんと戦いたい私には、おあつらえ向きのビルドかもしてない。

 ってことで、このビルドを完成させるべく、トレハンを続ける事1週間あまり。ついに最低限必要とされるぶんのFirebird’s Fineryセットが揃ったので、実戦投入してみた。

 うん、悪くないな。

 それまでのテキトーなビルドでは、ソロでGR21までが限度だったところが、操作に慣れない実戦投入1回目のプレイで、いきなりGR23までいけるようになった。現状では、「とりあえずセットが揃った」というだけの装備だから、Fire属性でダメージを出す、というようなところには全く特化されていないんだけど、それでも今までの装備よりは、だいぶ進行に余裕があって、楽チンだった。いいぞ、いいぞ。先人の知恵は偉大だ。

 ただ、うーむ。この戦い方は確かに期待通りに楽チンではあったんだけど、結構すぐに飽きてしまいそう、という欠点があるかもしれないな。これまでは、「Diablo 2でおなじみのFrozen Orb乱射」というビルドで遊んでいたんだけど、そのほうがシュバシュバっと戦いに爽快感があった。どうにもApocalypseでの戦いは、手ごたえがないというかなんというか・・・。

 ともあれ、一応何とか、独力で、やや低確率とはいえ、Legendary GemをRank 25にまで強化することが、現実に可能な戦力になった。まずはそこを目指してコツコツと強化に励んでいこう。

D3: 焼き鳥プス」への4件のフィードバック

  1. Awayuki

    私もseason1はwizメインで遊んだけど焼き鳥は確かに飽きる。
    最後にはtal setも揃えて焼くのはhydraさんに任せて本人は4属性ビルドでtal setの効果でメテオ降らせて遊んでいた・・・
    setの効果のせいで他のクラスと違いfire属性にしか集中できないっていうのも気分展開がしづらいね。

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      4種メテオもやった!
      テキトーギアのせいか楽しいけどいまひとつ弱かった。

      せっかくの魔法使いなんだから雷ビルドとかもしたのものだ。

      返信
      1. Awayuki

        次のpatchではTal setが6ピースになって大幅強化で面白い事になっているのだがな。
        どういう風に4属性を使うビルドにするか議論が激しい。
        テストサーバーで試してみたらTal setとメテオ強化のlegend bootsで20億dmgとか桁が違いすぎるダメージが出たよ・・・・

        返信
        1. Nez/蝿 投稿作成者

          ほー。
          Awayukiさんに連れて行ってもらった
          うばーボスツアーでつくったアミュレットが
          Elemental Exposure付きになったから、
          ワンチャンこれを活かせる時代がくるか!?

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。