日記: 2月14日(2016年)

 XCOM2、完!

 ということで、ノーマル難易度でシナリオをコンプリートした。

 めでたくエイリアンの支配を打ち砕き、地球を地球人の手に取り戻した・・・ということで、感想なんだけどね。

 ムズすぎるわ!

 最終戦の難易度が高すぎて泣きかけた。もうユニットの動かし方1つ1つを、詰め将棋のように考えないとダメ、というレベル。1つのテキトーな指示であっさり全滅してしまう、というような設定だった。

 ノーマル難易度なのにこの始末だとすると、ハードやベリーハードのアイアンマン(セーブ&ロード禁止)でクリアーなどは、どうすればいいのか想像もつかないな。

 「1回ノーマルのセーブ&ロードしまくりで感じをつかんだら、次はハードのアイアンマンでもやってみるかなー」などと、かつい気持ちで考えていた僕が馬鹿でした。僕の根性ではこれ以上の障壁は無理です。これは、むり。

 ともあれ、ゲーム自体は程よいボリュームで楽しく遊べた。これ以上シナリオが長いと中だるみしそうだったし、ちょうどいいタイミングでクリアーになったんじゃないかな。

 しばらくは他のゲームに回帰するだろうけど、いつか気が向いたらまたプレイするかもしれないし、しないかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。