OW: 続おばっち!

 1日を経てのヒーロー使用率はこんな感じ。

 使った中で楽しいのはやっぱりゲンジ君。機動力が高いので、遊撃任務が楽しい。

 が、やっぱりテクニカルキャラ寄りだから、私のようなヘナチョコが使うと、なかなか戦力にならない。どうも自己満足にしかならない、はた迷惑感がある。野良のノーマルマッチだから良いけど、これランクマッチなんかが導入されたら、今のままではトロール呼ばわりもやむなしだ。要修行。

 さて、昨晩は、過去にRvR系のMMORPGでお世話になった方々が、ちょうどOverwatchで遊んでいるようだったので、そちらにお邪魔してプリメイドでの対戦に混ぜてもらってみた。

 いやー、やっぱりプリメイドでわいわいやりながら遊ぶのは面白いな!

 私はもっともプレイ時間が少ないプレイヤーだったので、ゲームそのものに関するノウハウを聞けるのも大きかったし、一つ一つの状況に対するいろいろな考察や意見を聞けるのも面白かった。なにが強い、弱い、という単純な話だけでも、多くの知見を得られて有益だった。

 そんな中、あらたに触ってみたのは、以下のヒーロー。

  • ルシオ: ファンキーヒーラー。ただヒールソングを垂れ流すだけで、なんとなく貢献した気になれるお気楽ヒーロー。本当に使いこなすには、いろいろと障壁があるんだろうけども、その辺はよくわからんちん。
  • ハンゾー: 弓に生きる。スナイパー枠なんだけども遠距離というより中距離向きな感じ。マップ理解がないといい位置取りができないので難しい。いい位置を取れると楽しい。スキルがどれも優秀。
  • ロードホッグ: タンク。プルが生きがい。あまり使ってないのでよくわからないけど、怖いものが少なく、脳筋気分で楽しめそう。
  • ゼニヤッタ: 坊主。グル。最終解脱者。何して良いのかまったくわからず憤死した。難しすぎのイメージ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。