日記: 9月16日(2016年)

 発表します!

 素揚げ部門最優秀賞は!

 鶏肉!

 でした。

 結局揚げて旨いのは鶏肉。という実に普通の結論になってしまった。鶏の手羽先を買ってきて、下味をつけておいて揚げるだけで非常においしい。皮目はパリッとするし、肉もジューシー。唐揚げに優るとも劣らないクオリティだった。

 もともと個体が小さい状態で売られているので、包丁仕事が不要というのも魅力。楽、かつ、美味。全方位無敵。

 今後しばらくは、毎週のように手羽先を買い込む自分の姿が見えるよ。うむうむ。

 以下余談だけど、手羽先が2パーツに分解されて売られているもののラベルに「(スペアリブ)」と書かれていることがあって、非常に違和感を感じるんだけど私だけじゃないよね。どこに「リブ(あばら)」要素があるのかと問い詰めたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。