LoL: サブアカ30

 NA時代に作ってLv20くらいで放置していたサブアカウント。

 最近、気分転換にこのアカウントで遊んでいたんだけども、それがついにレベル30になってしまったので、記録として残しておこう。

 日本サーバーでのプレ30ノーマルは、噂どおりの外国人天国だった。体感では、60%が外国人、35%が日本人ぽいけど無言、5%が日本人、という感じ。日本人率が上がるときは、大体の場合日本人のプリメイドで、経験者と未経験者の混じった安定しないチームであることが多かった。

 外国人の国籍は、話されている謎の言語で想像するしかないんだけど、おそらくベトナム人?という人が目立った。ベトナム人が一番チャットしているだけかもしれないけど、話されているチャットをググると、ベトナム語だと判明することが多い。そして彼らはよく「baka」という。日本人からすると「top baka」とか言われてもかわいい響きにしか感じられないのだけど、彼ら的には最大限に罵倒しているつもりらしい。

 私はLv22くらいでFizzを購入してからというもの、Fizz JGばかりでプレイしている。完全にメタから外れたピックだとは思うけど、Fizzは操作が楽しく、また勝ち負けに関係なく遊びやすいので気に入っている。

 写真は都合よく連勝してLv30になったシーンを写しているけど、実際のFizz JGの勝率はOPGGによると65%だったようだ。ほぼ3回に2回は勝っている。悪くない。

 さて、レベル30になったはいいけど、ルーンもなければチャンピオンもないからランクマに挑めるわけでもなく、遊ぶ上での身近な目標がなくなってしまった、というような状況だ。無課金でいくのなら、ひたすらノーマルをまわして、IPを貯めて、これらを揃えるというフェーズなのだろうけど、今のプレイペースだと、ランクにいけるようになるには年単位の時間がかかりそうだな。

 レベル30になると、対戦相手がシビアになるし、ある意味で安定もしてしまうから、カオスな楽しみ方が薄くなりそうなのも残念だ。ここまでの対戦では、敵にプラチナ、味方にLv8とか、そういう謎展開が多くて面白かったんだけどなぁ。

 まぁ、ひまつぶし目的で再開したわけだし、だらだらいくとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。