日記: 7月15日(2017年)

 このところ体の不調が続いている。

 正直なところ他人の不健康話というものは、読む側としては面白くもなんともないので、本来であれば書きたくはないんだけども、いつの日か読み返したときに「ああ、そういう時期あったな」と思いたいので、書く。

 今悩まされているのは、大きくは2点だ。

 1つは、夏風邪。かれこれ2週間ほど持続中。よりにもよって「新しい焼肉屋にみんなでいくぜ」って意気込んでいた日に罹患。焼肉屋の機会を逃したばかりか、その後ながながと症状が完全に抜けきらない状態が続いている。いまだもって、のどがおかしい(ちなみに焼肉屋は「当たり」だったらしい。次こそは)。

 1つは、ひざ。こちらはより深刻だ。左脚のひざに複数の異常がある。まず曲げた状態から伸ばそうとするとじんわりと痛む。ゆっくりほぐすように伸ばしてやると、関節がなじんでそのあとはスムーズに曲げ伸ばしできるようにはなる。潤滑してないイメージ。

 また膝の表側の、感覚的にはすねの筋肉の腱が膝に接続されている箇所(本当か?)が痛い。炎症、というような痛み。激しく動くと痛むので、落ち着き始めた今では、できるだけここに負担がかからないように生活しているものの、いつ痛むかわからないという恐怖とともに過ごしている。

 このあたりの膝の不調は「膝を使っていないせい」なのか「膝を使ったせい」なのかがわからないのがな。周囲に訴えても「安静にしろ」説と「鍛えろ」説が入り混じって困る。まぁ、安静にしてから鍛えるのが折衷案かな。鍛えないけど。

 ・・・という、体調不良がある初夏なのでした。治るといいな。

日記: 7月15日(2017年)」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。