LiF: 3人目の男

 サブサブキャラを作った。3人目だ。

 3枚目のチケットの入手法なんだけれども、2か月くらい遊ぶだろう、とスターターパックをPilgrimにしたことで2枚、それにYour Own所有者の権利で1枚持っていたので、特に追加投資することなく、3枚目をナチュラルに所持していたようだ。

 スターターパックについていた15000GFのうち10000GFを消費すれば、今後あと1枚はチケットを買うことができるので、その気になれば4人目のキャラも作れそうだ。というかGFって、チケットの他に使い道がない気がするんだよなぁ。強いていえばサブスクリプションしないで、Power Hourや死亡保険を時々得る、くらいか。

 とにかく、3人目を作った。

 3人目の主な役割は、2人目でしようと思っていたことの補完だ。

 もともと2人目は、狩人である1人目のためにクロスボウの金属素材を提供し、かつ、いつ死んでもよい採集放置キャラ、として作ったはずだった。

 でも、こいつでいざ金属加工をしてみると、金属加工スキルだけでスキルキャップに達してしまい、鉄鉱石を取ってきたり、採集放置させたりする余裕がなくなってしまったのだ。

 そこで生まれたのが3人目。Diging、Mining、Nature Lore、Herbalism、という感じで上げていくキャラにするつもりだ。使う1人目、作る2人目、集める3人目、という役割分担。集められるものにHerbも加わったことで、FluxやNaphthaの入手もうかがえる。

 今のところ3人目は予定通りに順調に育っている。写真はHerbを採集放置で集めたの図。このあと小一時間、Herbの整理になる。初めてやるHerbalimは、スキルはすぐに上がったけど、非常に面倒くさいものだとわかった。

 ちなみにこいつは、マップグリッドで8つ離れたところにスポーンした。我々の本拠地に到着するまでに、走ること3時間。スポーンガチャにいままで恵まれていた私にとって、初めての試練だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。